京成バラ園芸株式会社が運営する京成バラ園では、2023年4月21日(金)~6月11日(日)の期間、春のシーズンイベント『Knocking on Spring(ノッキング オン スプリング)』が開催されます。また、新エリア「アリスフォレスト」がオープン。同エリア内に初の自走式ライド系アトラクション「アリスツアーズ」も誕生します。1年の中で最もバラが咲き誇る春にしか味わうことのできない、満開のバラに囲まれた贅沢なひとときを堪能してみませんか。

■3つの「新コンテンツ」と、3つの「今しか見られない、とっておき」

1,600品種、10,000株のバラが咲き誇る、関東最大級のバラのテーマパーク「京成バラ園」では今春、1年の中で最もバラが咲き誇る時期を迎えます。

「今しか見られない」パークを見下ろすことの出来る「バラの小路」では、バラ園全体を眺めながら「つるバラのアーチ」群を通り抜けるロマンチックな体験が楽しめるはず。また特に今年は、「新エリア」や「新アトラクション」、「新品種のバラの販売開始」など新しいコンテンツが登場。

<新コンテンツ>

・新アトラクション「アリスツアーズ」(自走式ライド系アトラクション)

・新エリア「アリスフォレスト」

・昨年秋に発表された新品種のバラ「恋こがれ」が数量限定で新発売

<今しか見られない、とっておき>

・1年の中で最もバラが咲き誇る「トップ オブ ピーク」

・関東のバラ園で最も早く開花する「アーリーローズ」(GW前から開花予定)

・春にしか咲かない「バラのアーチ」群

■初の自走式ライド系アトラクション「アリスツアーズ」が誕生!

関東最大級のバラのテーマパーク「京成バラ園」では、「整形式庭園」、「自然風庭園」、「大温室」に次いで第4の新エリアとなる「アリスフォレスト」が初公開されます

同エリアには、バラ園初の自走式ライド系アトラクション「アリスツアーズ」も誕生。ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」の世界観をオリジナルストーリーが満喫できます。

バラ園の北西エリアには整形式庭園とほぼ同サイズの新エリア「アリスフォレスト」が広がり、ゲストは「マッドハッターの帽子店」の専属ドライバーが運転する「英国風レトロカー」(電動足漕ぎ4輪)に乗車し、「不思議な森の冒険」に向かいます。

ドライバーを手伝い一緒に足漕ぎするもよし、ドライバーに漕ぐのを任せて森の秘密を解き明かすもよし。不思議な旅の扉を開いてみませんか。

【概要】

開催期間:

4月21日(金)~6月11日(日)の土日祝日 

およびGW期間5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝)も開催

乗車可能時間:11:00~15:30

受付場所:大温室前 特設カフェカウンターにて乗車チケットをお求めください。※当日受付制

乗車料:1名1,200円(税込)

※別途入園料が必要です。

※1車両3名まで乗車出来ます。

※飲食サービスはありません。

※雨天運休(運休の場合は京成バラ園イベントWebでお知らせ致します)

会場:新エリア「アリスフォレスト」

■京成バラ園が作出した新品種のバラ「恋こがれ」販売開始

昨年秋に発表したローズヌーボー(新品種のバラ)の中から、新品種「恋こがれ」がこの春、満を持して販売開始。希少な新品種の為、数量限定での販売です。

■直径6mのキラキラ空間「光とバラのインスタレーション」

日本最大級のあかりのアート展を開催する「日本あかり博」とアート集団「ミラーボーラー」がコラボレーションし、ガラス張りの大温室に直径6mのインスタレーション作品が展示されます。

国宝「姫路城」や万博記念公園「太陽の塔」を背景にした作品など、数々の大舞台を沸かせてきたインスタレーションアート集団「ミラーボーラー」制作の本作品は、直径6mのドームの中にバラを配した高さ2.4mの卵型のコアオブジェが配され、中央にはバラのモチーフが添えられています。

会場:ローズガーデン「大温室」 (奥)

【期間限定チケット情報】

■お得なチケット

スマホやコンビニで購入できる、前売りチケットを販売します。ご来園当日は、チケット購入の列に並ばずにご入園できます。

価格(税込):通常大人1,500円のところ→1,400円

※他の割引と併用できません。

※販売後の払い戻し、再発行はできません。

■前売りチケット

販売場所:京成バラ園ガーデンセンター、ローズショップ

販売期間:4月8日(土)~4月20日(木)

有効期間:4月21日(金)~6月11日(日)のうち1日

スマホ限定 電子チケット

販売期間:4月20日((木)~6月11日(日)(EPARK、アソビュー!、楽天、JTB、じゃらん)

有効期間:4月21日(金)~6月11日(日)のうち1日

購入方法:京成バラ園のホームページから各リンク先にご登録の上、購入ください。

※カード払いのみ。

※タブレット端末、PCからの購入はできません。

コンビニ前売りチケット

販売期間:4月20日(木)~6月10日(土)

有効期間:4月21日(金)~6月11日(日)のうち1日

【京成バラ園 施設概要】

名称:京成バラ園(けいせいばらえん)

所在地:千葉県八千代市大和田新田755

施設:ローズガーデン、ローズショップ、ガーデンセンター、レストラン、カフェ

面積:5万平方メートル (ローズガーデン 3万平方メートル )

バラ植栽数:1,600品種、10,000株(秋の開花は、1,000品種 7,000株)

営業時間:4月21日~6月30日…9:00~18:00(最終入園は閉園の30分前まで)

休園日:イベント期間中は無休(季節により変動。年末年始、荒天時を除く)

駐車場:700台

5月1日~6月15日

30分以内無料、以降30分ごとに200円加算(当日最大1,000円)

但し、ガーデンセンター、ローズショップいずれかのお買い物500円(税込)以上で+30分無料(最大60分まで適用可能)

入園料(税込):4月21日~6月30日…大人(高校生以上)1,500円、障がいのある方1,200円、中学生以下無料 

※中学生以下は保護者の同伴が必要。

年間パスポート 4,000円 / 年間パスポート(八千代市民)3,500円

URL:https://www.keiseirose.co.jp/garden/