ディーラーに洗車だけ頼むことは可能?

©เลิศลักษณ์ ทิพชัย/stock.adobe.com

ディーラーに洗車だけを頼むことは『可能』です。

昨今、ディーラーでは有料洗車が一般的となっているため、無料で洗車のみをお願いすることはほぼ不可能でしょう。

また、ディーラーで洗車だけを頼む際は、フェアや決算などのイベント時に行われるキャンペーンをチェックするのがおすすめです。

イベント時のキャンペーンでは洗車を安くしているディーラーも多く、通常に比べてお得な価格で洗車をお願いできます。

さらに、イベント時には洗車だけで入庫するユーザーも多いため、通常時よりも入庫のハードルが下がります。

ディーラーに洗車を依頼する際の料金相場や注意点は後述していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ディーラーに洗車を依頼したときの料金相場

ディーラーの洗車料金は、メーカーや店舗ごとに異なります。

国産車、外車ディーラー4社を参考にした代表的な洗車メニューの料金相場は以下の通りです。

  • シャンプー洗車(機械洗車):1,100円~3,300円
  • シャンプー洗車(手洗い):1,650円~4,400円
  • 撥水洗車(1ヵ月~3ヵ月程度の効果):1,870円~3,300円

以上の料金相場はあくまでも4社のディーラーを参考にした金額であり、料金は店舗や車種、メニューによって異なります。

また、基本的には洗車料金の中に車内清掃を含んでおらず、洗車にプラスで費用がかかることが多くなっています。

しかし、ディーラーのサービスは手厚い場合が多く、料金を払わなくても車内清掃や車内のごみ捨てまで行ってくれる店舗が多いのが現状です。

(広告の後にも続きます)

ディーラーに洗車を依頼するときの注意点

©beeboys/stock.adobe.com

ディーラーによっては、点検や車検での入庫時にサービスで洗車を行ってくれるところがあります。

費用の有無にかかわらず、ディーラーに洗車を依頼するときの注意点は主に3つです。

  • かかる時間や費用は車種によって異なる
  • 洗車のみで入庫できるか事前に確認しておく
  • クオリティが期待できない場合がある

かかる時間や費用は車種によって異なる

先述のように洗車にかかる費用は、車種によって異なります。

また、洗車にかかる時間も車種によって異なるため、軽自動車とミニバン、軽自動車とSUVなど2台以上車を所有している方は注意が必要です。

他にも、機械でのシャンプー洗車と手洗いのシャンプー洗車ではかかる費用も時間も異なります。

車が大きい、手洗いする、コーティング剤を塗布する必要があるなど、手間がかかる洗車は費用や時間がかかると覚えておくのがよいでしょう。

洗車のみで入庫できるか事前に確認しておく

洗車のみで入庫できるか事前に確認し、入庫が可能であれば予約をするのがおすすめです。

一般的にディーラーの繁忙期は1月〜3月と言われています。

繫忙期や人手が不足している店舗の場合は、洗車のみの入庫が難しい場合があります。

洗車のみの入庫が可能か事前に確認することは、無駄な待ち時間を削減でき、スムーズに対応してもらうためにも大切です。

クオリティが期待できない場合がある

ディーラーでは、1日に多くのユーザーの車両を整備しています。

メーカー車のプロとして金額に見合う整備や作業の提案、アドバイス等をしてくれますが、基本的にスピード重視です。

そのため、洗車1台にかける時間は長くなく、作業員によっても仕上がりが異なります。

メーカー車の知識や技術においてはプロではありますが洗車のプロではないため、思った通りの仕上がりではないなど、クオリティが期待できない可能性もあります。