JR北 留萌線 深川~留萌間、大雪で2月6日まで運転再開厳しく 除雪にかなりの時間

JR北海道は、2023年1月31日、大雪に見舞われている留萌線 深川~留萌間の運転計画について発表しました。28日からの低気圧接近に伴う局地的な降雪に加え、今後も荒天による降雪が見込まれ、除雪作業にかなりの時間を要すことから、少なくとも2月6日(月)までの運転再開は困難としています。

同社は、運転を見合わせている留萌線 留萌駅と大和田駅の30日に撮影した画像を公開。両駅ともにホームの高さまで雪が積もり、線路が全く見えない状態です。

1月30日 7:00頃 の留萌線 留萌駅構内の様子

©JR北海道