5.アドベンチャーワールド(和歌山)

約80万㎡の広大な敷地に、動物園、水族館、遊園地が集まったテーマパーク。パンダが特に有名ですが、「マリンワールド」ではイルカのショーやイルカとのふれあい、ペンギンの姿などを見ることができます。

イルカショーは、マリンライブ「Smiles」と題して基本1日2回の開催。人とイルカの繋がりをテーマに、音楽と一体となった大迫力のショーが楽しめます。登場するイルカの数が多く、クライマックスで見せる全頭ジャンプは圧巻!

また毎年GWや夏季には「ナイトイルカショー」が行われ、日中のパフォーマンスに光の演出が加えられ、幻想的なショーを見ることができます。

◆関連記事◆
パンダ比較!【東京】上野動物園&【和歌山】アドベンチャーワールド
【スポット情報】

アドベンチャーワールド

(広告の後にも続きます)

6.新潟市水族館 マリンピア日本海(新潟)


photo by 羊男さん

新潟市街地からのアクセスもよく、少し歩けば日本海が見える立地の水族館です。

日本海に生息する海の生き物を中心に展示し、館内には日本海の海岸を再現した水槽「日本海大水槽」も。この水槽にはシマアジやアカウミガメなど約40種類の生き物が展示されています。


photo by Matmakさん

名物となっているイルカショーは、通年開催。ドルフィンスタジアムは屋根があるので、雨でもぬれずに鑑賞できます。またパフォーマンスだけでなく、イルカの体のつくりや運動能力についての分かりやすい解説があるのが特徴。ショーを見るだけで、イルカのことが良く理解できますよ。

◆関連記事◆
初めての新潟市内観光に行くならココ!おすすめの楽しみ方5選
【2022最新】新潟県の人気観光スポットTOP20!旅行好きが行っている観光地ランキング
【スポット情報】

新潟市水族館 マリンピア日本海