独特なデザインと複合アクションでバスを魅了する、ノリーズのワーム・サンカクティーサン。

2022年には、新しいカラーバリエーションが追加ラインナップされます。

ネコリグに仕上げて、濃いカバーやストラクチャーに潜んでいるバスにアプローチしてみましょう。

その特徴や使い方について、詳しくご紹介します。

サンカクティーサンとは

サンカクティーサンとは、ノリーズからリリースしている、バス釣り用ワームのことです。

サイズは5inchで、全体的にストレート系ワームのフォルムをしていますが、ところどころに枝分かれがあるのが特徴です。

真っ先に注目したい枝部分は、ボディの真ん中やや前寄りから突き出していもの。

ここに1/0番のオフセットフックが、上手い具合に収まります。

位置的には、ボディ全体をへの字に曲げて、素早い復元を期待できる部分。

ロッドワークにもビビッドに反応してくれるので、バスを誘うのに好都合といえるでしょう。

しかもハリ先が飛び出していないですから、カバーの中へ放り込んでも引っ掛かりの危険性がしっかり抑えられています。

これなら大胆に積極的に、さまざまなポイントへ撃ち続けることができるでしょう。

次に注目したいのが、最後尾に当たる部分。

なんと2本の枝が突き出していて、それぞれが別の方向にアクションしようとします。

1本はボディの延長線上にあるので、ボディのアクションに連なって動きます。

もう1本は、ボディから垂直に近い角度で突き出していますから、横倒れしようとしては元に戻ろうとする動きをランダムに続けます。

異なる方向への動きが複合して、生命感溢れるアクションを生み出すことができるのです。

ボディの先頭部分には、ネコリグにする場合ネイルシンカーが刺し込まれますから、ボトムやカバーとの接触を繰り返しつつ、全体アクションのベースを作り上げてくれます。

カバーに向けてキャスト、高い位置にラインを引っ掛けてぶら下げると、全ての枝が別々に方向に動こうとしているのがよく分かるでしょう。

その状態でシェイクを続けてもかまいませんし、ボトムまでフォールさせてズル引きさせるのも効果的。

釣り場のシチュエーションに合わせて、アフローチの方法を切り換えてみましょう。

(広告の後にも続きます)

サンカクティーサンの使い方を分かりやすく解説している動画はこちら

出典:YouTube