トヨタ新型SUV「ハイライダー」印で初公開! 二段ライトの迫力仕様!? LED顔キリリな新4WDの姿とは?

インドで発表されたトヨタの新型SUV「ハイライダー」は、どのようなモデルなのでしょうか。2022年7月1日におこなわれた発表会で明らかになった情報を紹介します。

上下二段ライトでスポーティな印象に

 トヨタのインド法人(以下、トヨタ・キルロスカ・モーター)は、2022年7月1日に新型SUV「アーバンクルーザー・ハイライダー」(以下、新型ハイライダー)を現地で発表しました。

 2種類のハイブリッドシステムが設定されるBセグメントSUVとして登場しますが、どのようなモデルなのでしょうか。

 トヨタ・キルロスカ・モーターによると、BセグメントSUVカテゴリは年々市場規模が拡大しており、2019年から2023年にかけて19%の成長が予測されているといいます。

 そんななか登場した新型ハイライダーですが、外観は上下二段ヘッドライトやワイド感を演出する台形ロアグリル、ヘッドライトと連続感のあるデザインのフロントグリルなどを採用し、スポーティかつプレミアムな雰囲気を演出。

 デイライトやテールランプにはLED式を採用するほか、17インチアルミホイールが足もとの印象を引き締めます。

 内装は、ブラックとブラウンの2トーンカラーを採用し、華やかな雰囲気を演出。パノラミックサンルーフや360度カメラ、ヘッドアップディスプレイ、スマートフォンの非接触充電機能、シートベンチレーション機能なども採用されています。

 またスマートフォンやスマートウォッチからリモートでエンジンやエアコンのオン・オフも操作可能です。

 搭載されるパワーユニットは2種類で、ひとつは1.5リッターTNGAエンジン+トヨタハイブリッドシステムの組み合わせ、もうひとつは1.5リッターKシリーズエンジン+ISGの組み合わせ(マイルドハイブリッドシステム)を設定。

 駆動方式として、4WD仕様も設定されます。

 近年、インド市場にかぎらず世界的にSUV人気が高まっているなか、新型ハイライダーが人気モデルとなるのか、注目されます。

 それではここでクイズです。

 2022年7月現在、トヨタ・キルロスカ・モーターが展開するトヨタのSUVラインナップにおいて、3列シートを備える大型SUVも存在します。

 その車種の名前とは、次のうちどれでしょうか。

【1】スパーキー

【2】フォーチュナー

【3】イプサム

【4】ガイア

※ ※ ※

 正解は【2】の「フォーチュナー」です。

 フォーチュナーは、全長が約4.8mの3列シートSUVで、インドのほかに東南アジアやオーストラリアなどでも展開されています。