日本百名山の中でも“女神に出会える山”として知られる「雨飾山(長野県小谷村)」の麓で、これまで合計200名以上の親子が参加した、人気のファミリーキャンプ「おたりdeキャンプ2022」がこの夏2回にわたりに開催されます。

大人気アウトドアブランド「Coleman(コールマン)」の特別協力のもと、今回はキャンプだけでなく、登山や星空観察、地元の食を楽しむ交流会など自然や地域を満喫するコンテンツが盛りだくさん!

アウトドアや自然体験は、五感が刺激され、心身を健全にしてくれるとともに、子どもの「生きるチカラ」が養われたり、家族の絆を深めてくれます。この夏は、親子でレジャーだけじゃない、プラスαの体験をしよう!

標高約1,200mの雨飾高原キャンプ場がベース基地




妙高戸隠連山国立公園内にあり、日本百名山の一つ「雨飾山」の登山口にある「雨飾高原キャンプ場」は、夏でも爽やかな風が吹き、夜は満天の星たちが夜空を彩ります。夏は肉眼で天の川が見られることも。

徒歩5分圏内には、水深が浅く、川遊びにぴったりな「大海川」もあります。雪どけ水が流れる清流は冷たくて気持ちがいいこと間違いなし!魚などの生きもの探しをしてみよう!

(広告の後にも続きます)

スイス発の高機能スポーツブランド「On(オン)」で登山にチャレンジ




雨飾山の周囲には北信五岳と呼ばれる妙高山や黒姫山など、登山スポットがいっぱい。

今回は山の中腹や山頂から北アルプスの山並みや日本海も眺めることができる「大渚山(標高1,566m)」にチャレンジします。

片道1.5時間ほどで登頂でき、地元の小学生が学校行事で登ることもある山なので初心者でも安心です。




なんと希望者には「On(オン)」のトレッキングシューズが無料でレンタルできます!