首都高22~24日に「一時的な交通規制」 C1全線・湾岸線や中央道も対象 4か国首脳会合開催

日米豪印首脳会合の開催に伴い、首都高速の都心環状線や新宿線などで一時的な交通規制が実施されます。対象は首都高速だけでなく、KK線や中央道にも及びます。

C1・新宿線・湾岸線・KK線・中央道などが対象に

 2022年5月22日(日)から24日(火)までの間、東京都内の高速道路や一般道で、一時的な通行規制が実施される予定です。

 この通行規制は、日米豪印の4か国枠組み「クアッド」の首脳会合開催に伴うものです。各国の首脳一行が来日・離日するときや諸行事の際、交通規制がおこなわれます。

 対象となる路線・区間は次のとおりです。

●首都高速
・C1都心環状線:全線
・Y八重洲線:全線
・1号羽田線:芝浦JCT~浜崎橋JCT
・2号目黒線:全線
・3号渋谷線:渋谷~谷町JCT
・4号新宿線:全線
・5号池袋線:飯田橋~竹橋JCT
・1号上野線:上り都心方面のみ全線
・11号台場線:全線
・B湾岸線:空港中央~有明JCT

●東京高速道路(KK線):全線

●NEXCO中日本
・中央道:高井戸IC~八王子IC

 警視庁は「交通混雑が予想されますので、首都高速道路及び都心部への車両の乗り入れを控え、電車・バスなどの公共交通機関を利用してください」と呼び掛けています。