扱いやすい釣竿を手に取って釣り場へ足しげく通ってみよう!

釣竿の特徴や選び方、おすすめのアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたか?

自分が扱いやすい釣竿に出会えると、釣りそのものが上手くなります。

魚からのアタリを判別するのも素早くなりますから、釣れる魚の数も大幅に増えるでしょう。

海釣りをマスターしたら、河川や湖・池にも足を伸ばして、淡水の釣りにチャレンジしてください。

(広告の後にも続きます)

ロッドの関連記事はこちら



釣竿の種類が多過ぎる!初心者が海で釣りを楽しむにはどれを選べばいいの?

市街地を流れる河川には汽水域が広がっていて、数多くのシーバスが入り込んでいます。

釣り上げるためには、操作性の高いシーバスゲーム用ロッドが不可欠。

アブガルシアなら、さまざま…

2022年05月18日FISHING JAPAN 編集部



釣竿の種類が多過ぎる!初心者が海で釣りを楽しむにはどれを選べばいいの?

多くの釣具メーカーから、豊富な種類のバスロッドがリリースされています。

どれを選べばいいのか、悩んでしまう人は多いでしょう。

ここでは、バスロッドの特徴や選び方について、詳し…

2022年05月18日FISHING JAPAN 編集部



釣竿の種類が多過ぎる!初心者が海で釣りを楽しむにはどれを選べばいいの?

ヒラマサやキハダなど、超大型の青物を船からのキャスティングゲームで釣り上げるスタイルが注目を浴びています。

専用のガイド船も増えてきたので、これから始めたいと考えているアングラ…

2022年05月18日FISHING JAPAN 編集部