みんなのぶんの釣竿を確保して穴釣りを楽しもう!

釣竿は、一緒に出掛ける仲間のぶんも揃えておくようにしましょう。

みんなでワイワイ騒ぎながら釣りをすれば、楽しさも倍増するはずです。

海の防波堤回りには、カサゴやアイナメ・ソイ・メバルなどのロックフィッシュが集まっていますから、穴釣りを実施できる短めの1ピースや2ピースロッドがおすすめです。

かさばらないので、人数分をクルマに載せておいて、いつでも取り出せるようにしておきたいものです。

1mに満たないぐらいの長さの釣竿なら、穴釣りをするのにベストマッチかもしれません。

出典:アマゾン

(広告の後にも続きます)

初心者アングラーにおすすめの釣竿を選んでみた!

それでは初心者アングラーにおすすめの釣竿を取り上げてみましょう。

ますば、エギングゲーム用のスピニンクロッドから。

キャスティングにもロッド操作にも適していて、魚が食い付いてきたら、素早くフッキングに持ち込むことも可能です。

シマノ(SHIMANO) ソルトウォーターロッド 20 セフィア TT S86M オールラウンド 2~4号の幅広いエギ対応

Amazon、Yahoo、楽天の最安価格を見る>>

セフィアシリーズのエギングロッドの中から、8.6ftの2ピース仕様スピニングロッドを選んでみました。

全長は2.59mなので、さほど長くはなく取り回ししやすい状態に仕上がっています。

仕舞寸法は133.0cmですから、短くて邪魔になりにくいでしょう。

自重は105gと軽めで、先径は1.6mmとやや細目。

適合するエギサイズは、最大で4号までなので、28g前後の負荷には耐えられるようになっています。

適合するPEラインは、0.5号から1号まで。

ブランクスのカーボン素材含有率は、98.4%になります。

実際に手に取って振ってみると、とても軽くてシャープな印象でした。

バットパワーはしっかりと備わっているので、仕掛けやルアーをロングキャストしやすいでしょう。

実売価格は1万円台と、とてもリーズナブルな価格帯に設定されています。

当然エギングゲームもおこなえるので、幅広い釣りに対応しながら釣竿の特徴を理解してください。

ダイワ(DAIWA) ちょい投げ・サビキ 万能振出ロッド リバティクラブライトパック 10-180 釣り竿

Amazon、Yahoo、楽天の最安価格を見る>>

ダイワからリリースされている、万能な振出竿です。

全長は1.87mと短めなので、穴釣りにも上手く転用できるでしょう。

継数は6本なので、仕舞寸法はなんと45cmにまで縮まります。

自重は120gと軽めで、先径/元径は1.4/12mmとやや細目。

錘負荷は、最大で12号ですから、適合するルアーウエイトは5gから15gまでです。

ブランクスのカーボン素材含有率は、28%になります。

ということは、70%以上がグラス素材の、グラスコンポジットブランクスということに。

これなら魚が急に掛かっても、釣竿が柔軟に曲がってくれて、バラシを抑えられるでしょう。

実売価格は5千円台と、とても低価格な設定に抑えられています。

さまざまな釣りスタイルにマッチするので、自分なりにいろいろなシチュエーションで使ってみてください。

釣行が終わって片づける際には、継目部分の海水をきっちり拭き取るようにしてください。

そのまま放置すると塩気が残ってしまい、スムーズに伸縮することができなくなるかもしれません。