タイラバゲームに用いるヘッドパーツやフック・スカートと共に、とても重要な誘いの要素となるのがネクタイです。

2022年にダイワから新発売される紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRなら、異なる2つの波動でマダイにアピール!

その特徴やカラーバリエーションについて、詳しくご紹介しましょう。

紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRとは

紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRとは、2022年ダイワからリリースされる、タイラバゲーム用のネクタイパーツのことです。

紅牙カレントブレイカートリニティαにも搭載されているネクタイパーツで、独特のデザインとカラーが施されています。

まず注目したいのが、全体的なデザイン。

細身にデザインされていてヘビーユーザーの多い、ハイスピードツインカーリーと比較すると、ややワイドな幅が与えられているのに気づきます。

この幅によってスローリトリーブを実現し、高い水圧が掛かるようなシチュエーションでもしっかりとアクションしてくれます。

いわゆるウエービーアクションを的確に発生、マダイを魅了し続けてくれるでしょう。

ディープゾーンでのアプローチ方法として、とても有名なのがドテラ流しです。

さまざまな操作方法がありますが、潮の流れと同調しているような状態で、このネクタイは真価を発揮するでしょう。

紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRの2色カラーは、同じ長さの2本のネクタイを装着するのとは異なります。

1本のネクタイになっていることで、シルエットそのものを小さくできるメリットがあります。

これにより、スレ気味のマダイに見切られにくく、しっかりと口を使わせることにつながっていくのです。

またチェックカラーは、アミパターンのときに効果を発揮してくれるでしょう。

さまざまな工夫が盛り込まれている紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRだからこそ、タフコンディションで悩むケースの多いタイラバゲームで、事態打開の一手となってくれるのです。

出典:ダイワ

(広告の後にも続きます)

ハーフ発光タイプのグロー系カラーもラインナップされている紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーR!

紅牙シリコンネクタイ・ツインカーリーRには、グロー系の配色を施したモデルもラインナップされています。

ハーフ発光タイプなので、明滅効果が期待できます。

いわゆる点いたり消えたりすることで、他の配色には無い刺激を発生させ、食い渋るマダイをバイトに持ち込むのです。

ヘッドやスカートのカラーも自分なりに組み替えてみて、釣り当日に最も効果のある組み合わせを導き出してみましょう。

各部パーツは、少し多めにボートデッキへ持ち込むことをおすすめします。