ホンダ バモス4WDターボ(2000年)

軽商用BEVを発売するなら、ぜひこの現代版も!

雪道では最高に楽しかったらしいバモス4WDターボ

走りを評価される数少ない軽1BOXバン/ワゴンが新規格へ移行したホンダ アクティバンの乗用ワゴン仕様、バモス4WDターボ。

当時の軽商用ホンダの例に漏れずエンジン配置はアンダーフロアミッドシップ。同様のレイアウトだったZ(2代目)が熟成不足で酷評されたのに対し、キャビンも座席も前進したバモスは前後バランスも最適で、ホイールベースも長く安定していました。

4WDターボ版を雪道で試乗した某評論家が「ホンダ最高のミッドシップスポーツ」と評したほどでした。パワーユニットのレイアウトや駆動方式の自由度が高いEVの軽商用車を近々発売するホンダには、バモス4WDターボの再来を期待します。

※この記事内で使用している画像の著作者情報は、公開日時点のものです。

新型車に関する最新情報はコチラ!

【新車情報カレンダー 2022~2023年】新型車デビュー・フルモデルチェンジ予想&リーク&スクープ

【推し車シリーズ】まとめて読みたい人はコチラ!

メーカー別●●な車3選はコチラ

【推し車】心の中で走り続ける懐かしの名車・希少車たち vol.1 メーカー編

スポーツカーを中心にまとめた3選はコチラ

【推し車】心の中で走り続ける懐かしの名車・希少車たち vol.2 スポーツカー、RV編