ライジンシリーズに数量限定フレーバー登場

エナジードリンクを飲みながらしたいことのひとつと言えばドライブ。レッドブルやモンスターエナジー、ZONeなど、コンビニに行けばさまざまなエナドリと出会うことができるようになりました。

そんなエナドリの中で、「カフェインゼロ、カロリーゼロ、シュガーゼロ」の変わり種が大正製薬が販売している「ライジン」です。

ライジンにはカフェインの代わりに「エネキストラ」という植物由来の素材を使用。カフェインとは異なり、睡眠の質に影響が出ないとされています。

そんな、カフェインの摂りすぎが気になるエナドリファンにうれしいライジンに、期間限定フレーバー「ライジン トロピカルクラッシュ」が登場しました。

(広告の後にも続きます)

カフェインゼロなのにエナドリ?

「RAIZIN(ライジン)」シリーズを知らない方のために説明を。

ライジンは、リポビタンDなどの栄養ドリンクや健康食品などを手掛ける大正製薬が販売しているエナジードリンクです。

エナジードリンクでありながらカフェインが一切含有されておらず、さらに糖類もゼロ。ついつい摂り過ぎなカロリーもゼロとなっています。

代わりに使われているのが、ショウガ科の植物「ガランガル」から抽出されるエネキストラという成分で、カフェインと同じく集中力の向上などの効果があるとされるほか、寝付きが悪くなることがあるカフェインと違い睡眠の質に影響が出ないそうです。

エネキストラに眠気覚ましの効果があるのかは不明ですが、集中力の助けになるのならドライブをサポートしてくれることが期待できます。