カカオ豆ときび砂糖を使った上品なチョコレート「kiitos」

「ペルー ヤパテラブランコ」1080円

鹿児島県のビーントゥバーチョコレートメーカーである「kiitos(キートス)」は、海や山など豊かな自然に囲まれた大隅半島に工房があり、「ベトナム」「ペルー」「ガーナ」などから輸入したカカオ豆を、手作業でチョコレートにしています。丁寧な工程で作られているため、カカオの風味がよい本格的なチョコレートが楽しめます。

パッケージの形は桜島を、デザインは「kiitos」で働く人たちが描いたイラストをモチーフにしています。商品ひとつひとつに個性があり、作り手の想いが伝わってきますよね。

「Gift Box S Size」220円、「M Size」330円

ギフトBOXもあるので、自分でチョコレートを組み合わせて贈ることもできますよ♪

(写真左)「ガーナ」、(写真右)「コスタリカ」各864円

全種類おいしくておすすめですが、写真のチョコレートは、ドライフルーツのような香りが特徴の「ガーナ」と、レモンのさわやかさと黒糖のような甘みが楽しめる「コスタリカ」。それぞれザクザク食感のクランチタイプか、口溶けのやさしいスムースタイプが選べます。

■kiitos(きーとす)
住所:鹿児島県鹿屋市天神町3629-1
TEL:0994-45-5731
営業時間:金曜11~15時(土・日曜・祝日は~17時)
定休日:月~木曜
kiitos公式オンライン:https://kiitos-cacao.com

(広告の後にも続きます)

カカオの香味をそのままチョコレートに。「カカオ ハンターズ プラス」の「ダブルリッチチョコケーキ」

「ダブルリッチチョコケーキ」1個 432円

南米コロンビアを拠点とする、「カカオハンターズ」。コロンビアのカカオを発掘しながらチョコレートまでを一貫製造する、カカオハンター®小方真弓さんとコロンビアチームによるブランドです。

厳選された良質なカカオ豆からできたチョコレートはプロからの評価も高く、コロンビアのカカオの価値を消費者に伝えつつ、カカオ生産者の生活向上を目指しています。

東京駅にチョコレートカフェ「カカオ ハンターズ プラス」をオープンし、さまざまなアイテムを販売。人気商品の「ダブルリッチチョコレートケーキ」は、コロンビア産カカオのおいしさをしっかりと感じられる濃厚ケーキ。トッピングされたミルクチョコレートでさらに贅沢感を味わえます。手頃なサイズなので自分チョコにも、ギフトにも◎。

■カカオ ハンターズ プラス(かかお はんたーず ぷらす)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内 B1Fグランスタ東京内
TEL:03-5218-7031
営業時間:月~土曜 7~22時(日曜、祝日は7~21時、翌日が休日の場合は22時)
カカオハンターズ公式オンライン:https://cacaohunters.jp/store/
※オンラインストアでは3個セットで販売