日本航空 中部支社販売部

皆さま、こんにちは。中部支社販売部です。
なかなか思うように移動することが叶わない中ですが、新年を迎え、新たに旅行や旅先への想いが
心のどこかで高まってきているのではないでしょうか。
そんな皆さまにピッタリの三重県多気町に昨年オープンしたVISONと、その周辺の大台町・紀北町、大紀町・度会町、多気町・明和町の6町それぞれの魅力を複数回に分け、リレー形式でご紹介していきます。

三重県のほぼ真ん中に位置する多気町は、6町をはじめ伊勢神宮や熊野古道へもアクセスが良く、そこに建つVISONを拠点に、古くからお伊勢参りをはじめとした多くの旅人の胃袋を満たしている食や、世界にも認められる豊かな自然、そしてそれらを培ってきた文化など、三重の深い魅力を存分に楽しむことができます。
今回は、そんな三重県の魅力が各地から集まり、三重を楽しむ拠点となるVISONについてご紹介します。

名古屋から車で約1時間半の場所にある「VISON」は、東京ドーム約24個分の敷地の中に、ホテルエリアも含め全部で9つのエリアがあります。
広大な敷地の中でも、多くのお客さまを最初にお出迎えする「マルシェヴィソン」には、三重県内の生産者の方々が丹精込めて作られた瑞々しい野菜や果物、そして志摩や鳥羽、また尾鷲をはじめとした紀伊半島の新鮮な海産物が所狭しと並び、これからご紹介する各町の特産品にも出会うことができます。
普段、スーパーでも同じ野菜や海産物を選んでいるはずなのに、このマルシェの新鮮な野菜を前にすると「どうやって食べよう?」と考える時間がぐっと豊かになる、そんな空間を楽しむことができるはずです。タイミングが合えば、マグロの解体ショーを見ることもできますよ。それぞれの町を訪問後、新鮮なお土産をVISONで手に入れるのも、賢い旅の方法かもしれません。

続いては、先ほどの地元食材を使い、国内外の料理人が腕をふるうメニューが味わえる美食ストリート「サンセバスチャン通り」です。世界中の美食家たちが集まるスペイン サンセバスチャンの現地でも人気店である3つのレストランとスイーツ店が並び、ピンチョスをつまみながら立ち飲みをしたり、伝統的なバスク料理をゆっくり楽しんだりと、三重県にいながらにしてサンセバスチャンを体験することができます。
海外旅行になかなか出かけられない今、VISONのサンセバスチャン通りで三重県の食材を使った一流のバルの味を楽しむのはいかがでしょうか。

みなさまいかがでしたか?三重県の魅力が凝縮されたVISONは国内・海外旅行に行きたいと願う方々に、とっておきの場所ではないでしょうか。
このページではご紹介しきれないエリアもまだまだあります。
ぜひ一度、足を運んでみてください。

【お問合せ先】VISON

住所:三重県多気郡多気町ヴィソン672番1URL:https://vison.jp/営業時間:9:00~22:00
※営業時間は店舗によって異なりますので、詳細はホームページよりご確認ください。
https://vison.jp/openhours/