アメリカ・ロサンゼルスで車4台絡む事故

2022年1月21日に、アメリカ・ロサンゼルスで車4台が絡む事故が発生しました。

発生現場を撮影した写真から確認できる事故車両はトヨタ プリウス、トヨタ カローラ、GMC ユーコン、ポルシェ タイカンで、このうちGMC ユーコンを運転していたのは、アーノルド・シュワルツェネッガー氏でした。

(広告の後にも続きます)

ユーコン乗り上げフロント大破のプリウス。事故原因は?

GMC ユーコン デナリ

事故は、シュワルツェネッガー氏のGMC ユーコンの右前輪が赤いトヨタ プリウスのボンネットに乗り上げていて、プリウスはフロント部が大破。

ユーコンの周囲にいたポルシェ タイカンやトヨタ カローラも巻き込んでしまいました。

プリウスに乗り上げたユーコンもエアバッグが展開していることから、衝突時の衝撃は大きかったことが予想できます。

左折するユーコンと右折するプリウスが衝突したこの事故の原因については、まだ明らかとなっていませんが、シュワルツェネッガー氏が信号無視をした可能性があるようです。