トヨタカスタマイジング&ディベロップメントは、2022年1月14日から16日まで千葉・幕張メッセで開催された「TOKYO AUTO SALON(東京オートサロン)2022」で、モデリスタ(MODELLISTA)のカスタマイズパーツを装着したトヨタの新型「ノア」と「ヴォクシー」を初披露しました。

新型「ノア」、「ヴォクシー」の発売に伴いラインナップされたモデリスタのカスタマイズパーツ。モデリスタのデザインフィロソフィーである「Resonating Emotion –響感の創造–」 を体現する新型ノアとヴォクシーのモデリスタ カスタマイズモデルをご紹介します。

新型ノアのデザインコンセプトは「Brand new Elegance」

新型ノアのデザインコンセプトは「Brand new Elegance」。大胆なメッキ加飾に目を奪われますが、派手さの中に高級感をあわせ持つ独特なフェイスを演出しています。

モデリスタ仕様の新型ノアのフロントビュー

モデリスタ仕様の新型ノアのサイドビュー

モデリスタ仕様の新型ノアのリヤビュー
イルミルーフスポイラー点灯時

精悍さの中に上質さを落とし込んだフロントグリルとフードガーニッシュ

鋭くワイドに広がるメッキ加飾

シグネチャーイルミブレードの点灯時

コの字造形のフロントスポイラーのメッキ加飾

サイドスカート
※ヴォクシーと共通

ミラーガーニッシュ
※ヴォクシーと共通

イルミルーフスポイラー非点灯時
※ヴォクシーと共通。4月発売予定

バックドアガーニッシュ
※ヴォクシーと共通

リヤスカート
※ヴォクシーと共通

(広告の後にも続きます)

新型ヴォクシーのデザインコンセプトは「Sharp × VALOUR」

新型ヴォクシーのデザインコンセプトは「Sharp × VALOUR」。Sharp × VALOUR はつまり、剛と軟がコンセプトになっていて、もともと特徴的なフェイスに施した様々な造形のメッキ加飾に、エアロで低重心化しつつ上質感ももたらしています。

モデリスタ仕様の新型ヴォクシーのフロントビュー

モデリスタ仕様の新型ヴォクシーのサイドビュー

モデリスタ仕様の新型ヴォクシーのリヤビュー

シグネチャイルミグリル点灯時
※2月発売予定

フロントスポイラー

ミラーガーニッシュ
※ノアと共通

特徴的なフェイスに施されたメッキ加飾

サイドドアガーニッシュ
※ノアと共通