CX-60が2022年の夏に国内発売か

マツダが公開したCX-60のティザー画像

中国新聞が2022年1月7日に報じた内容によると、マツダが新型SUV「CX-60」の生産を1月末に開始し、夏頃の発売を予定しているとのこと。欧州市場では、日本市場よりも先となる春頃に投入するようです。

CX-60は以前からお伝えしている2列シートのミドルサイズSUVで、「ラージ商品群」の第1弾となるモデル。生産は山口県防府市の防府第2工場にて行なわれる見込み。

年始にマツダフランスが投稿した動画では、「2つの新製品」と「2つの新技術」を投入するとされていたため、新製品のうち1つはCX-60ということになります。

マツダがフランスでさりげなく重大発表!ロータリー復活、初PHEV、自動運転などか

(広告の後にも続きます)

英国マツダが明かした発売時期とも合致

12月8日時点の検索結果

「欧州市場ではCX-60が春頃に発売する」というのは、英国マツダが昨年12月に公式Twitterで言及した内容と合致しています。

投稿はすでに削除されているものの、「the CX-60 will be arriving early in the new year.(CX-60は年明け早々に登場する予定です。)」と明かしたことから、3月から4月頃には欧州仕様車が公開されると予想できます。

国内で発売される夏頃というのは、おそらく7月~9月あたりになると思われるので、4ヶ月前後遅れての登場になるということになります。

英国マツダがCX-60の発売時期をコッソリ発表!現在は削除済みに