今話題沸騰中のバンライフを送りながら、2人の大学生が1年間以内に日本百名山制覇を目指す本企画。今回の登山先は山形県と宮城県にまたがる蔵王連峰の主峰「熊野岳」。エメラルドグリーンに輝く御釜や迫力満点の山肌を眺むことができる蔵王山のコース紹介や実際の登山レポートなどをご紹介していきます!

蔵王山の主峰「熊野岳」の特徴は?


出典:ぱくたそ

蔵王連峰は山形と宮城両県にまたがるの山脈の総称であり、最高峰は標高1841mの熊野岳です。また、熊野岳に向かう道でにある火口湖の御釜はエメラルドグリーンに輝き、多くの人に愛されています。登山口へのアクセスもロープウェイや蔵王ハイラインなどのアクセスもしやすく、トレッキングコース整備されているため、初めての方でも簡単に登山を楽しむことができます。

熊野岳のコース全体像はこちら!


出典:やまがた山

(広告の後にも続きます)

ロープウェイでも車でも!お手軽登山コース2選!

ロープウェイで「熊野岳」まで楽々登山!_地蔵山口コース

蔵王ロープウェイの山頂駅を出発地とし、往復でも2時間もかからない簡単コース。地蔵山や熊野岳など2つの山までの道は平坦な道が続き、高山植物なども横目にしながら楽しむことができます。

蔵王ロープウェイの営業時間と料金は?

営業時間

山麓線:8:30〜17:00 山頂線:8:45〜16:45
変更の可能性がありますので、随時HPを確認してください。

ロープウェイ料金

地蔵山頂駅
大人:1500円(往復:3000円)
子供:  800円(往復:1500円)

樹氷高原駅
大人:800円(往復:1500円)
子供:400円(往復:800円)

ロープウェイは2種類あり、熊野岳をできるだけ簡単に楽しみたいという方は、地蔵山頂駅を使用するのがおすすめです。