赤ちゃんがいるから、キャンプに行くのは無理…!と諦めてはいないでしょうか?しかし、決してそんなことはありませんよ。事前にしっかり準備しておけば、赤ちゃんと一緒でも十分キャンプを楽しむことができます。今回は、赤ちゃんと一緒にキャンプを楽しむためのポイントや準備するもの、注意すべき点をまとめました。

赤ちゃんはいつから一緒にキャンプに行っても大丈夫?


写真:藤原翼

赤ちゃんのキャンプデビューのタイミング、迷いますよね。結論から言えば、具体的にいるならOKという目安や基準はありません。年齢制限を設けているキャンプ場もほとんどないのが現状です。

つまり、赤ちゃんのデビュー時期は自分たち次第。赤ちゃんが外の世界に慣れて興味を持ち始めている。赤ちゃんが急に泣き出してしまっても、パパやママは落ち着いて対応できる。そんな状態になってきたら、キャンプデビューを考え始めてみても良いかもしれません。

(広告の後にも続きます)

赤ちゃんと一緒にキャンプを楽しみたい人が意識するポイント

パパママのキャンパーレベル


写真:藤原翼

赤ちゃんと一緒にキャンプを楽しむ上で大切になってくるのがパパママのキャンパーレベル。赤ちゃんと夫婦の3人でキャンプに行く場合、ママが赤ちゃんをあやしている間にパパがテントなどを1人で設営することになります。

また、赤ちゃんが急に泣き出したりしたときに余裕を持って対応できるかが、キャンプを楽しめるかどうかに直結するでしょう。

お出かけ慣れているかどうかで判断する


写真:藤原翼

赤ちゃんが生まれてから、ある程度いろいろな場所に連れて行ったかどうかも大切なポイントです。生まれたての赤ちゃんと一緒に初めて出かける場合には要注意。予想以上に泣いてしまい、その対応に追われてしっかりとキャンプを楽しめなかった、なんてことも。キャンプに行く前に、ある程度外の世界に慣れておくとよいでしょう。

予防接種を受ける

赤ちゃんをキャンプ場に連れて行く前にも注意が必要です。キャンプに行く前に検診や予防接種を受けて、必ず健康な状態でキャンプ場に連れて行くことをおすすめします。可能であれば、キャンプに連れて行っても問題ないか、成長が順調かどうかを、病院の先生に相談できると安心ですね。

比較的過ごしやすい時期を選ぶ


写真:藤原翼

赤ちゃんと一緒にキャンプに行くうえで意識したいのが、キャンプの時期。真冬や真夏などは、パパママの負担が増えるだけでなく、赤ちゃんにとっても過酷です。比較的過ごしやすい初夏もしくは秋頃を選びましょう。