布団のぬくもりに幸せを感じる、一日の始まり。
今年も冬の足音が近付いて来ました。

そんな季節の到来と共に、気になるのが身の回りの除菌・消臭。
今や「除菌・消臭グッズ」は欠かせません。

今回は、NHKでも紹介された“水道水だけで簡単に作れる”と話題の、高機能除菌スプレーe-3Xをご紹介します。

記事の最後に.HYAKKEI限定で【メーカー公式価格より2,680円OFF】のご案内もございます

以前から感じていたアルコール除菌へのモヤモヤ…

「毎日の除菌や消臭に、家中でe-3Xを使っています」

そう話すのは、都内に暮らす河野ファミリー(※ご本人の希望で実際の名前とは異なります)。パパとママ、1歳になる娘 あおちゃんの3人暮らしです。

あおちゃんが生まれる前から、夫婦で頻繁にキャンプを楽しんでいたという生粋のキャンパーでもある二人。今回は、海が綺麗なデイキャンプ場でお話を伺いました。

子どもの肌に触れるからこそ、安全なものを使いたい

パパ:
「以前は自分が使用する物の『身体への影響』は、強く意識はしていませんでした。娘が生まれたことをきっかけに、身の回りのものへの意識は大きく変わりましたね。

職業柄、医薬品について調べることが多く、市販の除菌スプレーなどに含まれる化学物質がアレルギーの原因になることも気になっていました。」

ママ:
「これまでは薬局に売っているような、アルコール系の除菌スプレーを使っていました。

しかし娘が生まれてからは、直接肌に触れたり吸い込むものだからこそ、安全なものを使いたいと思うようになって。

色々探しているときに、このe-3XがNHKで紹介されているのを見て、興味を持ちました。

“水道水で除菌液が作れる”って、どういうこと!?と(笑)」

食器やベビー用品にも安心してシュッと除菌

e-3Xの細菌・ウイルス除去効果は、なんと99%以上。複数の研究機関によって効果を実証されており、多くの医療機関でも導入されています。

ママ:
「ベビーカーや寝具、食器や調理道具など、小さい子どもが直接触れるもの、口に入れるものを中心に、色んなところにe-3Xを使っています。アルコールスプレーだとモノによっては、食品周りのものには使えないことも多いですが、その点e-3Xは安心ですね。」

インタビュー中も、ママさんがあおちゃんの頭にシュッとe-3Xを振りかけて遊んでいたのが印象的でした。

パパ:
「一般的な除菌グッズは、化学物質を使ったものが多いなか、e-3Xの除菌液は“電気で分解した水道水” という身体への安全性が高い点にも興味を持ちました。」

キャンプ道具の消臭や防カビにも、シュッと一吹き!

e-3Xは除菌だけではなく、消臭や防カビ効果も認められているという、優れもの。

パパ:
「e-3Xはキャンプ道具のお手入れにも重宝しています。焚き火のニオイがついたギアの消臭や、長時間収納しっぱなしになるタープやテントの防カビなど、キャンパーにとっては嬉しい効果が揃っているので、ありがたいです。」

ママ:
「子どもがいるので、普段は電源付きのキャンプ場に行くことが多く、そこで除菌液を作ることも多いですね。もちろん、家に帰ってキャンプ道具を片付ける際にも使っています。除菌液を作るのに必要な時間も1分程度なので、バタバタする片付けの合間でもさっと作れるのが気に入っています。」

\ たったの1分!e-3Xの使い方 /

(広告の後にも続きます)

家族にも地球にも優しい。完全ノンアルコールなお手入れの“相棒”に

完全ノンアルコールであるe-3Xの除菌液は、衣類に残るものではないため、子どもや赤ちゃんが触れるものにも安心して使えます。もちろん色柄ものもOKです。


この日のランチは、お料理上手なママお手製です。

e-3Xを使い始めて、毎日の除菌習慣はどう変わったのでしょうか。

ママ:
「e-3Xは、単なる除菌グッズというよりも、いつものお手入れをサポートしてくれる “相棒” のような存在だと感じています。

食事前のテーブルや、日常で使う衣類やソファー、子どものおもちゃなど、日々のちょっとした隙間時間にポチッと作ってシュッとする。まさに、相棒のような存在です。」

パパ:
「e-3Xを使うことで節約になるだけでなく、これまで捨てていた除菌スプレーボトルや詰め替えパックのゴミを削減できたりと、家族や地球に優しい製品だということも気に入っています。

キャンプが好きな人は、自然環境への想いが強い方も多いので、周りにも勧めています。」

手軽だから使い続けられる。
e-3Xという頼もしい相棒がいれば、寒くなるこれからの季節も前向きになれそうです。

取材中、あおちゃんはお気に入りの絵本を真剣にずっと読んでいました。
将来が楽しみですね。