レヴォーグが一部改良して本日発売

レヴォーグ STI Sport R EX 走行イメージ
レヴォーグ STI Sport R EX

スバルは2021年11月25日、レヴォーグを一部改良し、同日から販売を開始したことを発表しました。

今回の一部改良ではハイパフォーマンスグレードの「STI Sport R」を追加したことや、オプションにサンルーフを設定、安全機能の向上などがトピックです。

次項からはそれぞれを詳しく解説していきます。

スバル新型EVソルテラついにデビュー!「bZ4Xと同じ?」いえいえ、結構違います

新型WRX S4も同日発売!

スバル新型WRX S4が国内販売開始!新開発2.4Lターボ搭載のパフォーマンスセダン

(広告の後にも続きます)

2.4Lターボ「STI Sport R」グレード追加

レヴォーグ STI Sport R EX フロント
レヴォーグ STI Sport R EX

目玉となる追加要素は、ハイパフォーマンスグレードとして新たに設定された「STI Sport R」です。

スバル 2.4L BOXER 直噴ターボ “DIT”エンジン
2.4L BOXER 直噴ターボ “DIT”エンジン

STI Sport Rグレードには、新型WRX S4と同じ新開発の2.4L水平対向直噴ターボ“DIT”エンジンを搭載し、このエンジンに合わせて開発された「スバルパフォーマンストランスミッション」と組み合わされます。

他グレードにない独自の要素として以下が挙げられます。

エクステリアの特徴

  • 225/45R18タイヤ&18インチアルミホイール(ブラック塗装+切削光輝)
  • STI Sportフロントグリル
  • STI Sportフロントバンパー(スカート部:メッキ加飾付)
  • STIロゴ入り大型マフラーカッター(デュアル)

インテリアの特徴

  • 本革巻ステアリングホイール(レッドステッチ、高触感革、ピアノブラック調加飾パネル)
  • 本革巻シフトレバー(ピアノブラック調+ダークキャストメタリック加飾)

スバル新型EV「ソルテラ」のSTI仕様がカッコいい!発売を期待したい予想CG登場