次期型ハイゼットデッキバンが登場間近?

ダイハツ ハイゼット デッキバン(現行モデル)

次期型の登場が近いと言われているダイハツの人気商用車「ハイゼット」および「ハイゼットカーゴ」、そしてその乗用モデル「アトレーワゴン」。アトレーワゴンは次期型では「アトレー」に改名するようです。

「ハイゼットデッキバン」はハイゼットカーゴの配送シリーズという特装車の1つ。通称「デッキバン」と呼ばれるハイゼットカーゴのオープンデッキ仕様で、4人乗りかつ高い積載性能が特徴の商用車。現在では唯一とも言える軽規格のピックアップトラックでもあります。

このハイゼットデッキバンも、冒頭の3車種に合わせてフルモデルチェンジすると見られます。

ダイハツ 次期型アトレーワゴンが登場間近?乗用車廃止やDNGA初のFR登場の可能性も

(広告の後にも続きます)

次期型デッキバンで待望のターボ登場か

現行のハイゼットカーゴおよびデッキバン含む一部グレードは既に生産を終了している

デッキバンには次のフルモデルチェンジで、ハイゼットカーゴの上位グレードと同じターボ仕様が設定される可能性があります。

4人乗りかつオープンデッキ仕様で商用車としてはもちろん、釣りやキャンプといったアウトドアユースでも活躍するデッキバン。ただ現行は、4人乗り時には坂道でのパワー不足が目立つなど、パワー不足が指摘されることがしばしば。

仮に次期型でターボグレードが設定された場合、パワー不足が不安で購入を控えていた方の候補に入ってくることが期待されます。

ホンダのキャンピングカー「N-CAMP」が女子に大人気!人気のカスタマイズカーの魅力

内装はスペース拡大のため簡略化?

次期ハイゼットカーゴでは、車両価格を抑えるために後部のサイドウィンドウが開かない「はめ殺し窓」になるのではないかという情報を入手。そのため、ハイゼットカーゴの派生車種であるデッキバンも同様の仕様になる可能性があります。

後部の窓が開かないとすれば、4人乗りを想定するユーザーにとっては大きなデメリットになるでしょう。

スズキの軽ピックアップ「MIGHTY DECK(マイティデッキ)」がカッコいい!マイティボーイの後継に?