釣竿とリールがあれば、さまざまな対象魚をターゲットにすることができます。

総合釣具メーカーのダイワなら、豊富な製品ラインナップの中から、自分好みの組み合わせを試すことができますよね。

そして多くの釣り方に、対応可能なはずです。

ここでは、ダイワの釣竿からおすすめのアイテムをピックアップして、どんな釣り方にマッチしているのかチェックしてみましょう。

最近ではリールとセットで販売されている釣竿が、釣具店に並ぶようになってきました。

振出式や並継式など、マルチピース仕様で持ち運び便利な釣竿も選べますよね。

ダイワの釣竿の中からさまざまな釣り方に活用できるものを選んでみた!

ダイワの釣竿には、対象魚別に多くの種類がラインナップされています。

とても感度の良いものや軽いもの、ロングキャストを可能にするものなどがありますから、1種類の魚だけを釣りの対象にするのは、ちょっともったいないかもしれません。

万能竿と呼ばれる振出式の竿が、昔からありましたが、現代の万能竿をダイワの釣竿の中から見つけ出してみましょう。

当然価格が安いものなら、コスパ優秀であると判断していいのではないでしょうか。

①DV1

ダイワがリリースした、ロッドとリールが最初からセットになっている便利タックルです。

ロッドの全長は2.60mなので、ちょい投げ釣り・ルアーのキャスティングゲーム・サビキ釣りなどに活用できますよ。

振出式なので、仕舞寸法がたったの66cmに縮まるのも、魅力のひとつでしょう。

付属のスピニングリールには、ナイロンラインの2号が150mも巻かれていますよ。

メーカー希望販売価格は、18,000円とやや高めの設定ですが、専用の竿袋も付いていますから、納得の価格といえそうです。

何より、DV1があれば、すぐにでも釣りを始められるのが嬉しいですね。

この手軽さが、確実に釣りの理解を深めることにつながり、釣り方をマスターする第一歩になり得るでしょう。

②リバティクラブ・エギング832M

ダイワの人気リバティクラブシリーズの中に、エギングゲーム用のスピニングロッドがラインナップされています。

全長は2.60mなので、ちょい投げ釣り・エギングゲーム・ルアーのキャスティングゲーム・スーパーライトショアジギングゲーム・穴釣りなどに転用することが可能です。

エギングロッドだけに、とても感度が高いので、魚からのアタリが小さくてもビビッ!と手元で感じ取ることができるでしょう。

ブランクスにはMパワーが与えられていますから、20グラム程度のルアーや仕掛け・エギなら、軽く振るだけで遠くへ飛ばせますよ。

海底まで落とし込んでから、ラインテンションを張ってください。

ズル引きせずに、張ったテンションを緩めたり、再度張ったりしながら、誘いをかけてみましょう。

エサ釣り仕掛けなら、ハリの先に付いているゴカイや青イソメ・エビなどが、水中を舞うことになります。

ワームのフリーリグなら、柔軟にワームの手足や全体をアクションさせることにつながります。

防波堤周りでキャスティングを絡めた、さまざまな釣り方を実践してみたいですね。

出典:ダイワ

(広告の後にも続きます)

延べ竿も豊富なダイワの釣竿!

③小継・渓流X硬調30

ダイワから発売中の渓流用延べ竿です。

リールを装着することはできませんから、釣竿と道糸の長さでアプローチできるポイントを探りますよ。

小継仕様なので、仕舞寸法がたったの39.0cmしかありません。

ここまでコンパクトに収納できるのなら、いつも使っているバッグやデイパックに、すっぽり収まってしまうでしょう。

当然持ち運びはとても楽で、淡水エリアの小河川や水路から、海水エリアの防波堤周りまで、広くチェックするのに適しています。

手軽さが釣り方の幅を広げてくれるのは、ありがたいですよね。

テナガエビ釣りやコブナ釣り・ザリガニ釣り、アジやイワシ・ハゼなどの釣りにも活用できるでしょう。