14年ぶりとなるフルモデルチェンジで注目度大

2021年10月14日にいよいよワールドプレミアとなったレクサスのフラッグシップSUV新型LX。

14年ぶりのフルモデルチェンジなだけあって多くの注目を集めていますが、そのデザインはSNS上で賛否が割れています。

しかし、ホンダの新型シビックも「実車は写真で見るよりかっこいい」とSNSで評判です。

新型LXも実車で見ると評価が変わるかもしれません。

レクサス新型LXのデザインは不評?ネットでは「ダサすぎる」「デリカじゃん」の声も

(広告の後にも続きます)

新型LXを日本の公道で目撃!

画像提供:武さま

その新型LXの実車が、発売予定の2022年初頭よりひと足早く目撃されています。

日本の道路上で新型LX撮影した写真がTwitterに投稿されました。(写真提供:武さま

撮影されたのは車体右側後方のみとなっているものの、レクサスが公開している画像よりも、ボディの陰影やテールランプの造形などをハッキリと確認することができます。

写真で見るとリアフェンダーの膨らみは画像で描かれている以上にボリュームがあるように見え、公開された画像とはまた違った印象に。

新型LX(4代目)のデザイン、どう思う?/CarQ(2021年10月22日現在の結果)

アンケートサイトCarQではデザインの評価は良し悪しがほぼ半々でしたが、実車を見た後では評価を変える人が現れそうです。

【みんなの意見】投票受付中!

Q. 新型LX(4代目)のデザイン、どう思う?

14年ぶりにフルモデルチェンジした新型LX。巨大で迫力のあるグリルに賛否が分かれています。新しいデザインについて、あなた…

  • 良いと思う
  • 好みではない

回答せずに結果を見る