EVスポーツや3代目NSXにも期待したい

ホンダ スポーツEVコンセプト(2017年)
ホンダ スポーツEVコンセプト(2017年)
東京モーターショー2017で発表された

「Hondaならではのワクワクするクルマ」として今後予想される新型車に、「スポーツEVコンセプト」の市販モデルや3代目として復活するNSXなどの存在があります。

スポーツEVコンセプトの市販モデルについては若干異なるデザインの特許画像が発見されていることに加え、同時に発表された「アーバンEVコンセプト」がホンダ eとして市販化していることからも、実現が期待されます。

ホンダ 2代目NSX タイプS(2021年)
「最後のNSX」として2021年に発売

NSXについても、アキュラの副社長兼ブランドオフィサーであるジョン・イケダ氏が以前、3代目を示唆する発言をしたことで話題になりました。

「我々がNSXを作るときは何かを問いたいとき、示したいときです。初代はガソリン、2代目はハイブリッド、3代目はまた別のものになるでしょう。」と述べていることから、EVや水素を燃料とした次期型の構想がある可能性も考えられます。

ホンダNSXには3代目が用意されている?後継EVの存在も

(広告の後にも続きます)

2022年以降の動向に注目

2022年以降、各自動車メーカーが続々と新型EVを投入してくると予想されます。

ホンダも同様に新型EVを開発中と思われ、日本市場においては2024年に軽自動車規格のEVを導入することを明らかにしています。今後のホンダがどのような商品展開をおこなっていくのか注目しましょう。

NSX、オデッセイなど続々終了…今後のホンダ車ラインナップはどうなる?展開を予想

ホンダの新型車情報はこちら

【ホンダ】新型車デビュー・モデルチェンジ予想&新車スクープ|2021年10月最新リーク情報

その他の最新情報

【国産&外車】新型デビュー・モデルチェンジ予想&新車スクープ・リーク情報一覧

マツダがスポーツカーの特許申請!ついにロータリースポーツ復活か?

RX-9?マツダがスポーツクーペの特許申請!RX-VISION市販が現実味を帯びる

【動画有】日産の軽EV「SAKURA」のテストカーがアメリカで目撃される!

日産の軽EV「SAKURA」のテストカーをアメリカで目撃!「IMk」の姿そのまま

ホンダが大型ミニバンを開発中!?あの名ミニバンが復活か

エリシオン復活orオデッセイ継続?ホンダの大型ミニバンはどうなる?

新型ステップワゴンで次世代ミニバン戦争に挑む!

新型ステップワゴンは22年春デビューか!現行は続々と受注停止、大型ミニバン枠はどうなる?

ついに登場!ジムニーのロングホイールベース

スズキ ジムニーロング(5ドア&3列仕様)に関する最新リーク情報すべて