子どものころ「大きくなったらこんな恋愛ができるのか」とワクワクしながら読んでいた少女漫画。しかし、大人になって読み返せば「こんなの現実ではないから!」とツッコミどころ満載!? 少女漫画のありえない設定とは……?

ぶつかってキス

「ぶつかった拍子にキス」という、現実ではありえないシーン。どうよろけたらキスできるのか、不思議で仕方ないのです。もしかしてわざと……? と邪推してしまいます。

次回も「少女マンガのあるある設定」をご紹介します!