寄ってくる男性は少なくないけれど、「全然好みじゃない人しか来ない」という嘆きを聞くことは少なくありません。全くご縁がない人から見ると羨ましいような悩みにも見えますが、断って逆恨みされるなど本人は大変なこともあるようです。今回は、「男性を勘違いさせてしまう女性」の特徴をまとめました。

気軽にしょっちゅう連絡する

男性が一番勘違いしやすいのは、頻繁に女性から電話やLINEなどで連絡が来ること。「こんなに俺と繋がっていたいのか」と思ってしまうんですね。
逆に勘違いされにくい女性というのは、「こんなことで連絡したら好きだと思われちゃって面倒かな」などと考えすぎて自分からは全然連絡できないという方が多いです。気になる男性には自分からも連絡してみるようにすると、誘われる機会がぐっと増えますよ。

(広告の後にも続きます)

とにかくよく笑う、リアクションが良い

会話の中で「俺のこと好きなのかも」と男性が勘違いするポイントは女性の態度。ボディタッチが多かったり笑顔で反応してくれたりすると、「俺と一緒にいてそんなに楽しいのか。これは告白しても断られないに違いない」と思ってしまうのです。
一方で、男性から近寄りがたいと思われる女性は笑顔が少なく真面目な顔や不機嫌そうな顔で会話していることが多いです。会話のときの表情は男性からの印象に大きく影響するポイントですが、自分では見えないので気付きません。一度振り返ってみると良いかもしれませんね。