パッと目につく髪色髪型を見れば「あなたの自己肯定感」がわかります。
髪はあなたの価値観が表れる場所。
今のあなたの髪色髪型でチェックしてみてくださいね!

Q.あなたの髪は、次のうちどれに近いですか。
複数に該当する場合は、最初に目についた方を選んでください。

A:真っ黒や真っ赤などの単色で、前髪ぱっつん
B:自然な髪色で、ショートかボブ
C:インナーカラーなど、色だけはこだわりがある
D:明るめの髪色で、セミロングかロング

(広告の後にも続きます)

A:真っ黒や真っ赤などの単色で、前髪ぱっつん

あなたは自分の芯をしっかりと持っており、どちらかというと自己肯定感は高めです。
感受性が強く、個性的で独特な視点の持ち主。
他人の評価を気にすることなく、我が道を行くタイプでしょう。
ただコンプレックスを抱えていて、素直になれない一面もあります。

B:自然な髪色で、ショートかボブ

自信にあふれるあなたは、自己肯定感の高い人です。
必要以上によく見せようとすることもなく、ありのままの自分を受け止められる人。
積極的に行動し、失敗しても立ち直りが早いでしょう。
自分の事のように他人にも優しく接することができます。

(広告の後にも続きます)

C:インナーカラーなど、色だけはこだわりがある

オシャレに敏感で、髪色で個性を表そうとしているあなたは、自己肯定感が結構低めです。
現状に退屈していてどこか刺激を求めていますが、なかなか満足できません。
さらにコロコロと髪色髪型を変えるのは、気持ちが不安定になっているのかも。
まずは自己肯定感が低くなっていることを認めて、ナチュラルな自分をたくさん褒めてあげましょう!

D:明るめの髪色で、セミロングかロング

ついつい無難なものを選んでしまうあなたは、ちょっぴり自己肯定感が低い人です。
「誰にも嫌われたくない」という思いがあるので、自分らしさをアピールすることに抵抗を感じます。
とはいえ明るめの髪色は、変化していくことに前向きな証拠!
まずは服装からでも、自分らしいものを選んでみてはいかがでしょうか?

髪色や髪型の好みは変化するものです。
今の自分の自己肯定感を計る、いいバロメーターにもなりますね!

(恋愛jp編集部)