窮地に追い詰められた状況でどう対応するかにより、あなたの「天才度」がわかります。
ぜひチェックしてみましょう。

Q.あなたは今、ゾンビに追いかけられています。さあ、どうする?

A.逃げるのはやめて立ち向かう
B.とにかくひたすら逃げる
C.ひとまずどこかに隠れる
D.助けを呼ぶ

(広告の後にも続きます)

A.逃げるのはやめて立ち向かう

あなたの「天才度」は「30%」です。

勇敢で精神的に強く、そして頑張り屋のあなたの天才度はやや低め。
どちらかというと、天才というよりも努力家だと言えるでしょう。

自分の力量をわきまえて、それを伸ばすことをコツコツと地道に行うことができるタイプです。

B.とにかくひたすら逃げる

あなたの「天才度」は「50%」です。

危機管理能力に優れ、慎重派でもあるあなたの天才度はまずまずなところ。
何の計画も準備もなく、危ない橋は決して渡らない性格で、少し人とは違った変わったオーラを醸し出していることも。

生まれながらの天才というよりも、自分のこれまでの経験を活かして大成することができるタイプでしょう。

(広告の後にも続きます)

C.ひとまずどこかに隠れる

あなたの「天才度」は「80%」です。

人とは違った独創的なアイデアをひらめくことができるあなたの天才度はかなり高め。
何をするにも、冷静になってまずは自分の考えをまとめることが得意でしょう。

また天才的に要領が良いので、普通の人が時間をかけて努力しないとできないことを、人よりも短い時間で習得してしまうことも。

D.助けを呼ぶ

あなたの「天才度」は「10%」です。

人に合わせることが得意で、共感性が高いあなたの天才度はかなり低め。
なかなか独自の個性を出せないので、多くの人の中に埋もれてしまうタイプです。

自分の意見よりも他人の意見を優先するところがあるので、流されやすいことも。
みんなでわいわい足並みを揃えて過ごすことに幸せを感じられるでしょう。

あなたの天才度はどうでしたでしょうか。
ぜひお友達や恋人にも試してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)