色が持つイメージは、あなたの深層心理を映し出しています。
豊かさの象徴でもある金色から、あなたの性格をズバリ当てますよ!

そこからあなたは結婚に向いているか、それとも向いていないのかが、すぐに分かります。

Q.金色といえば何を連想しますか?
次の中からひとつだけ選んでください。

A:太陽
B:宝石
C:金メダル
D:たまご

(広告の後にも続きます)

A:太陽

前進する力を表す太陽を選んだあなたは、なかなか結婚に向いています。

物事を前向きにとらえ、人間関係のバランス感覚に優れているあなた。
エネルギッシュなので、周りを巻き込みながら新しい価値観を創る人です。

結婚しても、柔軟な対応力で明るい家庭を築いていくでしょう。

B:宝石

価値のあるものを象徴する宝石を選んだあなた。
結婚の向き、不向きは半々といえます。

愛情も魅力もたっぷりありますが、正直なところ結婚というよりも、まだまだ恋愛を楽しみたいのでは?
向上心があるので、今は自分自身の未知なる才能に興味が向いている様子。

すべてを受け入れてくれるパートナーに出会えば、結婚しても幸せになれるでしょう。

(広告の後にも続きます)

C:金メダル

栄光の証である金メダルを選んだあなたは、どちらかというと結婚に不向きです。

今のあなたは自分を認めてもらいたいばかりに、いい評価を得ることに気をとられています。
そのためうわべだけにとらわれたり、誰かに依存しすぎたりしていませんか?

自分にとって本当の幸せとは何なのか理解してから、結婚するほうが幸せになれるでしょう。

D:たまご

人生を前向きに受け入れる意味を持つたまごを選んだあなたは、非常に結婚に向いています。

精神的にも肉体的にも女性らしさを備えたあなた。
あなた自身も将来の子供のことを思い描くなど、結婚に対する現実的な準備ができています。
結婚することで人生をさらに素晴らしくさせようという、ポジティブな心がまえも万端。

今すぐ結婚生活がスタートしても、幸せになれるでしょう。

いかがでしたか?
自分の結婚に向き不向きを知って、お互いを補いあえるパートナーを選ぶのもアリですね!

(恋愛jp編集部)