【1】聞いてもいないのに、頻繁に妹の話をする。

「頻繁だと不自然。聞かされる方は飽きますし。」(10代女性)のように、妹をひいきしすぎていると感じたり、ウンザリしたりするようです。妹の話をする場合には、ほかの家族の話を含めて話すようにしましょう。

(広告の後にも続きます)

【2】一緒に買い物に行ったとき「これ妹に似合いそう。」などと言う。

「優しいけど、私に似合うものじゃなくて?って思う。」(20代女性)のように、妹への優しさを感じつつも、自分より優先されて悲しい気分になる人もいるようです。買い物中は妹のことを忘れ、彼女に似合うものを探しましょう。