男性からの告白を待つだけでなく、時には女性の方から告白した方がスムーズに進展していくこともあります。

本記事では、告白がうまくいく血液型をランキングしてみました。
ぜひ、ご自分の血液型をチェックしてみてくださいね。

4位 A型

奥手で自分からのアプローチが苦手なA型は、あまり告白がうまくいく血液型とは言えません。

告白をする時に生真面目な性格が出て、簡単にOKできない雰囲気になりがちです。 
なので、告白する時には重さを感じさせないよう工夫すると良いですね。

もしくは、相手の方から告白しやすいような柔らかさを意識してみてください。

(広告の後にも続きます)

3位 O型

思い立ったら即行動、当たって砕けろの精神の持ち主のO型は、告白がうまくいく血液型とは言えないかも。

好きな男性ができると、まだ機が熟していないうちからフライング気味にアプローチをしてしまうことがあります。
本人はもしお断りされてしまったとしても、告白した時点で満足をしているのでダメージは少ないかもしれませんね。

もう少しタイミングを図るようにすると、告白の成功率はアップしますよ。

2位 AB型

感受性が強く人の気持ちを読むのが得意なAB型は、告白がうまくいく血液型と言えます。

相手の気持ちをしっかり確かめてから絶妙なタイミングで告白をするので、まず断られることはありません。

また、うまく主導権を握るために自分から告白をするか、相手から告白するように仕向けるか、そこまでしっかり計算できる女性です。

(広告の後にも続きます)

1位 B型

恋愛がらみの直感力がバツグンに良いB型は、告白がうまくいく血液型です。

元々恋愛には積極的なタイプでしょう。
追われる恋よりも追う恋のほうが好きで、告白はされるものではなくするものだと思っています。

そのため告白する機会は多いですが、本能的に交際に発展できる相手を見極めているので、告白が失敗することは少ないでしょう。

いかがでしたか?
なかなか意中の彼が告白してくれない。
そんな時はぜひ本記事を参考に、上手に自分から告白をしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)