女性からモテるためには、いかに紳士的な言動ができるかにかかっています。
しかし、よかれと思ってやった行動が、女性にとって白々しいと感じてしまう場合も……。

女性が紳士的だと感じる言動を知って、意中の女性とのデートを成功させましょう!

(1)聞き役に徹する

初デートの時は、まだお互いのことが分かっていないので、探り探りの状態です。
紳士的な印象を与えるためには、基本的に聞き役に徹したほうが墓穴を掘らずに済みます。

沈黙に耐えきれないからといって一方的に話すのは、よっぽど会話に自信があるかおもしろいネタをたくさん持っていないと、女性からウザがられやすいです。

(広告の後にも続きます)

(2)彼女好みのレストランに予約する

紳士は、彼女が喜ぶであろうイベントを計画していることが多いです。
一番手っ取り早いのが、彼女が好きな系統のレストランで食事をすること。

和洋中のどれが好みなのかあらかじめリサーチして、デート先周辺で評判のいい店を調べて予約すると、スマートに事を運ぶことができます。

(3)彼女の様子を見て喫茶店で休憩する

一緒に買い物したり観光名所を廻ったりすると、疲れを忘れて歩き回る男性もいるでしょう。
しかし、もしかすると彼女のほうが歩き疲れているかもしれません。

彼女の様子を見つつ、顔色がよくなさそうなら「コーヒー飲みたい」と近くの喫茶店で休憩してみるのもアリですよ!

(広告の後にも続きます)

(4)あまり遅くならない

紳士的な印象を与えるためには、自分勝手な振る舞いはNGです。
デート終盤になると、あわよくば「このままお泊りして関係を進展させたい」と考えをもつ男性もいます。

しかし、彼女の明日の予定を考慮して、あまり遅くまで一緒にいないほうが優しさを感じます。
とくに初デートは、深夜まで連れ回さずに、夕方か夜までには解散するようにしましょう。

デート中だからこそ、一つひとつの言動に気を付けないと、自分の印象が一気に変わる可能性があります。
紳士は、下手にアプローチをせず落ち着いて行動するのが大切です。

皆さんも、女性から好かれる紳士になれるように日頃の行いを見直してみてください!

(恋愛jp編集部)