男性は好きな女性には自然と興味惹かれてしまうため、スキンシップの頻度も自然と上がるものです。

彼との間に特別な空気を感じたら、それは彼がスキンシップをしてくれるからこそ距離が縮まっているからなのかもしれません。

そこで今回は、男性が好きな女性限定でするスキンシップとは何があるのかを見ていきます♪

(1)何か理由をつけて手に触れてくる

男性は好きな女性がいれば、何らかの理由をつけて手に触れようとします。
例えば「手の大きさを比べよう」と言って手と手を合わせようとしてきたり……

「段差気を付けてね」と気遣って手を差し伸べてくれたり……
そんなスキンシップが多くなるので、これはもしや……?と感じられる女性も多いはず。

好きだからこそ、つい触れたくなって気持ちが抑えられなくなっている証拠ですね。

(広告の後にも続きます)

(2)大胆に腰に手をまわすことも……!

男性は好きな女性には、飲み会のときには大胆な行動に出ることもあります。
積極的になって隣に座り、ときには腰に手をまわすようなそぶりを見せることもあるでしょう。

お酒の力を借りられる今こそチャンスと思い、大胆に距離を詰めようとしてきている証拠ですね。

(3)頭をなでながら気遣いの言葉をくれる

とくに恋愛上手な男性は、頭をポンポンしたり撫でたりすることが女性ウケがよいことを知っています。
だからこそ積極的に頭をなでるスキンシップを使って、相手の女性を意識させようとしてくることもあります。

また、人によっては無意識のうちに、相手の女性を愛でるあまり頭をポンポンしてしまうことも珍しくありません。

(広告の後にも続きます)

(4)会話の際に肩や背中などに自然と触れる

男性は好きな女性がいれば、会話のときに肩や背中などに自然に触れていきます。
背中をポンと叩いて呼んだり、「頑張ってね」と励ましながら両肩をガシっとつかんだり……。

そんな振る舞いでボディタッチすることが多くなるため、二人の距離は自然と縮まっていきます。

彼のスキンシップを考えてみて、距離の近さを感じたら、脈ありの証拠です。
とくに以上のスキンシップに当てはまることが多ければ、かなり好かれている可能性は大ですよ♡

(恋愛jp編集部)