女性にモテるためには、いかに初対面で好印象を残せるかが重要です。
他の男性と差をつけるためには、どういう部分に気をつければいいのでしょうか。

好印象を抱く男性の特徴を4つご紹介します!

(1)目を見て挨拶をする

初対面の女性には、だいたい挨拶をすると思いますが、挨拶の仕方1つでだいぶ印象が変わります。
言い方や態度も大切ですが、まずは相手の目を見て挨拶することを意識してみてください。

目を見て挨拶することで、相手に気持ちが伝わりやすくなります。

(広告の後にも続きます)

(2)身だしなみを整えている

身だしなみを整えることは、社会人としてのエチケットです。
しかし、そんな当たり前なことができていない男性が増えています。

「髪に寝癖がついていないか」「服装は乱れていないか」「口臭・体臭ケアはできているか」など、本当にできているかどうか見直してみてください。

(3)相槌が上手い

女性が好印象を抱く男性の特徴は、話上手で聞き上手ということです。
だからといって、「おもしろい話をしなければいけない」わけではなく、相手の話に乗れる力を身に付ければいいのです。

とくに、上手に相槌は打てるようになれば、会話のテンポがよくなり女性から好印象を受けます。

(広告の後にも続きます)

(4)紳士的

女性は、レディーファーストで大人の余裕がある紳士的な男性に惹かれやすいです。

初対面で紳士的な態度を見せるのはなかなか難しいかもしれませんが、重たい荷物を持ったり道路側を歩いたり、アピールできる場面はたくさんあります。
自分の中の紳士的な部分を最大限に引き出しましょう。

初対面で好印象を抱いてもらうためには、爽やかさが溢れた好青年を演じられるかにかかっています。
内面的に難しい男性は、せめて身だしなみを整えてから目を見て挨拶するだけでも印象が違うので、ぜひやってみてほしいです。

上記の4つすべて難なくこなせるようになれば、きっと今までになりモテ人生が待っていることでしょう!

(恋愛jp編集部)