彼の本音が知りたいッ!男性が「愛している女性」にすること




お付き合いしていても、彼に愛されているか不安になることがありますよね。
そんな時は、彼の行動から本音を探ってみるといいかも。

では、男性は「愛している女性」にどのような行動をとるのでしょうか?

(1)相手のために時間を使う

男性は「愛している女性」のためには、自分の時間を使います。
たとえば、短い時間でも会いに行ったり、休みを彼女のために使ったりなど。

本気ではない相手には、自分の時間は大事なので、自分優先になることが多いもの。
あなたのために彼が自分の時間を使うことが多いなら、愛されている証拠ですよ。

(広告の後にも続きます)

(2)弱っている時はそばにいる

男性は、「愛している女性」の支えになりたいし、守りたいと強く思うもの。
そのため、彼女が弱っている時は、できるだけそばで寄り添っていたくなります。

本気ではない相手とは、楽しいことだけ共有したいので、弱っている時は面倒に感じることも……。
彼女の全てを受け入れたい気持ちがあるからこそ、弱っている時に支えになりたいと思うのです。

(3)将来の話をする

彼があなたとの未来や、将来について話をしてくるなら愛されている証拠です。
真剣な交際をしているからこそ、将来について色々と考えているもの。

本気ではない相手に対しては、将来の話をして期待されたら困るので、近い未来の話でもしないもの。
とくに、2人の未来の生活について話すことがあるなら、将来を真剣に考えていますよ。

(広告の後にも続きます)

(4)プライベートを共有する

男性は「愛している女性」を、自分のテリトリーに入れたくなるもの。
これは、自分のことを知って欲しいし、周りに彼女を紹介したくなるから。

そのため、友達や家族を紹介したりなど、プライベートを共有することが多くなります。
彼の友達や家族を知らないし、話も聞いたことがないのなら、本気ではない可能性が高いです。

彼の行動を見て、愛されていると実感すれば、不安を捨てて彼を信じてみて。
不安なままではネガティブなことばかり見えてしまい、さらに不安になるかも。

2人の仲を深めるためにも、信頼することは大事ですよ。

(恋愛jp編集部)