12位:蟹座

何かとハプニングが起きやすい月。

こんな時ほど、現実的かつ素早い対応が求められると心得て、淡々と向き合いましょう。

幸いなことに、実務能力や管理能力はアップ。

蟹座さんならではの細やかさを活かしつつ、最新情報を取り入れながら行動するのがおすすめです。

また、自分に落ち度がない部分や、自分の意見を求められる場面では、きちんと自己主張しましょう。

恋愛面では、気になる相手やパートナーに、過去のミスや落ち度を責められそう。

報われなさを感じそうですが、素直に謝るところは謝り、誤解は穏やかに話して解消を目指しましょう。

もっと知る蟹座の性格・相性ガイド

11位:天秤座

何事も進みづらいと認識しておきたい月。

転職や副業への興味が高まるかもしれませんが、本格的に話を進めようとすると、邪魔が入りやすい時期です。

普段の仕事も、いざ着手しようすると上から待ったが入ったり、慣れたやり方が通用しないケースが出たりしそう。

相手の意向や手順の確認を詳細に行い、確実に片づけたいものです。

落ち着いて、腹を立てることなく対処できれば、天秤座さんの周りからの評価を上げることにつながります。

恋愛も、無理に進展させようとすると相手の反発を食らいそう。

現状維持ができればOKと心得ておきましょう。

もっと知る天秤座の性格・相性ガイド

10位:蠍座

「何事も慎重に」を合言葉にしたい1か月。

うっかりとぼんやりが引き出されやすい星回りだからです。

特に職場や、公的な手続きが必要な場では、ダブルチェックを心がけて。

できれば、星座の違う人2,3人に客観的にチェックしてもらうのがおすすめです。

また、つい相手の言葉にカチンとして、強い言葉で返してしまいがちな時期なので、こちらも注意しましょう。

恋愛面も同様です。勘違いからおかしなアプローチをしたり、記念日を間違えたりしないよう注意を。

できれば、日記やアルバム等、確度の高い情報源で確認してから、行動しましょう。

もっと知る蠍座の性格・相性ガイド

9位:射手座

何かしらのハプニングを機に、見直しや改革を行う月になりそう。

気持ちが落ち着かないうえに、天候も不安定になりがちな時期なので、体調にも十分に気を使いましょう。

特に風邪や、足のむくみなどには注意が必要です。

前半は、対人関係や自分のいる環境を見直す何かが起こるかも。

友人との付き合い方や、後輩指導の仕方を見直すチャンスとして、客観的に起きたことを見つめましょう。

後半は仕事のスキームの変更や、目指すところの微調整が必要になる見込み。

少々面倒かもしれませんが、その作業を通して目指すところに1歩近づけるでしょう。

もっと知る射手座の性格・相性ガイド

8位:乙女座

月の前半と後半でガラッとムードが変わるので注意を。見極めて行動しましょう。

前半は、他人の力を借りることで何か1つ、小さな夢を実現できそうな気配。

特に、身近な人間関係や、趣味やライフワークの面で実現できそうです。

後半は、仕事や恋愛を含む人間関係において、相手との意思疎通がうまくいかないことが起きそう。

トラブルにも巻き込まれやすいので、注意が必要です。

フェイクに引っかからないよう情報の精査を心がけること、人との距離感を縮めすぎないようにすること。

この2つを意識すれば、堅実に前進しやすくなるでしょう。

もっと知る乙女座の性格・相性ガイド

7位:山羊座

恋愛やプライベートに目が行きがちな月。

仕事運も悪くはありませんが、気持ちはあまり向かわないかもしれません。

恋愛については前半のうちに、自分の言動の振り返りと改善を終えて。

後半になると、積極的になることで関係を深められそうです。

一方、注意が必要なのは対人関係。特に前半はなぜか、カチンとくることに見舞われそうです。

ただ、怒りをあらわにするとトラブルに巻き込まれそう。事実確認を丁寧に行うことで解決を目指しましょう。

後半はごく親しい人と絆を深めることに向く時期。新しい出会いを求めるのはやめておいて正解です。

もっと知る山羊座の性格・相性ガイド

6位:水瓶座

水瓶座さんの信念や、粘り強さが水瓶座さん自身を助けてくれる時期。

ハードな状況ですが、自分の力を信じて動けば乗り切れるでしょう。

前半は主導権を握りづらい時期。

また、今までやってきたことを変えざるを得ない場面に遭遇したり、相手に話が伝わりづらい場面がありそうです。

堅実かつ、粘り強く進むことを心がけましょう。恋愛も同様です。

後半は、オフィシャル面と金運は改善の兆し。

プライベートでは怒りを引き出されるような事態に遭遇しがちですが、キレると事態は悪化しそうです。

ユーモアのセンスを活かして乗り切りましょう。

もっと知る水瓶座の性格・相性ガイド

5位:魚座

若干、先月の影響が残って恋愛に関心が向きそう月。ただ、仕事運や対人運も好調です。

何事にもやりがいが出る分、体をいたわることは忘れないようにしましょう。

仕事へのやる気は前半からアップ。前に進むために基礎的な部分を固め、障害になりそうな部分は改革に着手してみましょう。

魚座さんの意見が通りやすい時期なので、スムーズに事が運びそうです。

後半は守りの姿勢に入って。何かを推し進めることよりも足回りを整えることに時間をかけましょう。

意外と、今やっておくと良い根回しや、資料作りといった何かが転がっているはずです。

もっと知る魚座の性格・相性ガイド

4位:牡牛座

なぜか学ぶことに意識が向きそう。そして、それがツキを呼ぶ時期でもあります。

自分のライフスタイルや心身を磨くための情報、あるいは仕事や資産運用に役立つ情報は積極的に取り入れるのがおすすめ。これからの足掛かりになってくれるはずです。

一方、人とのかかわりには注意を。やる気がみなぎる分、理想を押し付けたり、大きなお世話を焼きがちだからです。

友人、恋人、パートナー、相手を問わず、注意しましょう。

また、事故に遭遇したり、うっかりから大きなケガをしやすい時期でもあります。

特に前半は、慎重な行動をおすすめします。

もっと知る牡牛座の性格・相性ガイド

3位:牡羊座

仕事と対人関係に関して、変化のある月になりそうです。

仕事運は特に、前半にツキがあり。仕事に限らず、何かやりたいことのある場合は前半に動いておきましょう。小さなラッキーがいくつも舞い込みそうです。

月半ばくらいに、結婚が話題に上がったり、対人関係に大きな変化がありそう。

また、5月まで人間関係がうまくいきづらかった牡羊座さんにも、ようやく変化の兆しが見えてきそうです。

とはいえ油断は禁物。礼儀正しさと優しさは忘れないようにしましょう。

恋人にも「特別な人だよ」という気持ちを態度で表して正解です。

仲間とは後半に、グループで行動すると楽しい時間を過ごせるでしょう。

もっと知る牡羊座の性格・相性ガイド

2位:獅子座

少しずつ、動き出せそうな月。

注意が必要な面もありますが、チャンスは、月初から出てきそうです。

前半の注意点は、下調べをきちんとすること。仕事、恋愛、対人等、あらゆる面で実行すれば、前進しやすくなるはずです。

また、自分を必要以上に大きく見せようとしなくて大丈夫。

プレゼンや会議も、気負いすぎずに望みましょう。

後半は、特に仕事運や金運が好調。大きな仕事もスムーズに進められるでしょう。

多少、星に刺激されて怒りっぽくなっている点には注意を。

特に、プライベートな時間を邪魔されて、怒らないように注意しましょう。

もっと知る獅子座の性格・相性ガイド

1位:双子座

5月に引き続き、能力を発揮しやすい時期。

また、財政の基盤を変えたくなる気持ちも高まるので、まだまだ転職や働き方を変えることにはツキのある時期です。

ただ、後半に行くにつれてプライベートに気持ちが傾きやすいので、仕事について何かを変えたいなら、前半に動いておきましょう。

一方で勉強には意欲がアップしそう。資産運用のテクニックを学んだり、副業に関する情報を集めるにはおすすめの時期です。

注意すべきは、対人関係や恋愛関係。うっかり、他人の1番痛いところを突いたり、理想を押し付けすぎないよう気を付けましょう。

もっと知る双子座の性格・相性ガイド

さあ、また1ヶ月、がんばっていきましょう。応援していますよ。