お互いが惹かれあっているけれど、どちらからも一歩踏み出せずにいる「両片思い」の状態では、ドキドキと不安が入り混じった複雑な気持ちになりますよね。
今回は、両片思いの関係を前進させるための、ちょっと積極的なアプローチをご紹介します。

■第3位:共通の趣味や関心事を見つけて共有する

お互いに興味を持っていることがあれば、それを共有することから始めましょう。
たとえば、お互いが好きな映画や音楽の話をすることで、自然と会話が盛り上がります。
趣味のイベントや展示会などに誘うのも効果的。共通点が多いほど、相手も親近感を持ちやすくなりますし、何よりも二人の関係が深まるきっかけになりますよ。

■第2位:さりげないボディタッチを取り入れる

ボディタッチは相手との親密さを増す効果がありますが、やりすぎは禁物です。
自然な流れで、肩への軽いタッチや笑ったときの軽い手の触れ合いなど、さりげないボディタッチを心がけましょう。
相手の反応を見ながら、徐々に距離を縮めていくのがポイントです。相手も心地よく感じれば、それが信頼関係の構築に繋がりますよ。

■第1位は…

第1位は、直接的にでも、さりげなくでも、デートに誘う。
最終的には、やはりデートに誘うことが一番の近道です。
でも、いきなり「デートしよう」と言うのは勇気がいりますよね。そんなときは、イベントや展示会があるときに「一緒に行かない?」とさりげなく誘ってみましょう。
または、「このカフェのケーキ、美味しいらしいよ。一緒に食べに行かない?」といった軽い感じで誘うのもおすすめです。
大切なのは、相手にプレッシャーを与えず、自然な流れで誘うことです。

■まとめ

両片思いの関係を前に進めるためには、少しの勇気とアクションが必要です。これらのアプローチをうまく取り入れて、相手との距離を縮めてみてください。あなたの恋が素敵な形になることを心から願っています。
(ハウコレ編集部)