いつも恋愛が上手くいかない人、なかなか好きな彼に振り向いてもらえない人には、ある共通点があります。今回は、「恋愛が上手くいかない子あるある」と「恋愛上手になるためのコツ」について紹介します。

恋愛が上手くいく方法も散りばめて書いてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

恋愛が上手くいかない子あるある

相手を責める

「約束をすっぽかされた」「既読スルーされた」「嘘をつかれた」など、事柄を並べると相手に原因があるように思えます。でも、そうさせているのは、あなたが原因かもしれません。

感情のままに相手を責めたり、「言わなくてもわかるよね?」と無言の圧力を彼にかけて無視したり……。

彼の気持ちを確認せず一人でプンプンしていませんでしたか?

生きてきた環境も性別も違うので、あなたの正しいが相手の正しいとは限りません。

恋愛が上手くいかない人は、自分の気持ちが正しいと正義を振りかざして相手を責めていなかったか振り返ってみてください。


ネガティブな妄想が得意

恋愛が上手くいかない人は、ネガティブな妄想が得意です。逆に、恋愛が上手くいく人は彼とのラブラブ妄想をニヤニヤしながらしています。

ネガティブな妄想が得意な人は過去ばかり振り返って、未来に自分がどうなりたいかの想像が乏しいように感じます。

実際に起きていないのにネガティブなことを妄想していると、本当にその通りになってしまいます。

ネガティブな感情を一回感じきったら、もうそのことは考えず楽しい妄想をしていきましょう。


恋愛は相手次第だと思っている

恋愛が上手くいかない人あるあるナンバーワンは、嫌われたくないと相手に主導権を渡してしまっている人だと思うんです。

彼に合わせている(つもりの)人は、彼のためではなく「嫌われたくないから」じゃないでしょうか?

恋愛が上手くいかないのは、自分を偽り彼の様子ばかり気にしているからです。

そして、「自分は傷つきたくない」「頑張りたくないから」全部相手任せにしています。

恋愛は二人でしていくものなので、お互いが心地よい関係が作れるように自分自身も努力していきましょう。


いつも悩んでいる

恋愛が上手くいかない人は、悩むのが趣味になっています。悲劇のヒロインになっている人、傷つくのが怖い人、まだ見ぬ未来へ踏み出すのが怖い人など、自分を守るために悩んでいます。

でも、悩んでいるばかりでは望む恋愛はできません。

「自分はどういう恋愛をしていきたいのか?」「彼とどんな話をしたいのか?」「どんなことを彼に知って欲しいのか?」、自分と会話してまず自分のことを知りましょう。

「本当はこうしたい!」「こうして欲しい!」という気持ち出てきたら、悩んでないで彼に伝えてみましょうね。


(広告の後にも続きます)

恋愛上手になるためのコツとは?

自信を持つ

自信が持てない人は、誰かと比べて「私は劣っている」と思っていませんか? 人それぞれ魅力があるので、比べる必要はありません。

自信って簡単に自分でつけられるんですよ。「自分を大切に扱うこと」「自分を喜ばせてあげること」で、自信はついてきます。

そんなことで? と思うかもしれません。自分に矢印を向けることで心が安定して豊かになっていくので、物事を前向きに捉えられ「私なら大丈夫」と前に進んでいくことができます。

「私って可愛い」「私ってモテる」って自分に言ってあげてもいいですよ。本当にその通りになるので、ぜひ試してみてください。


恋愛以外に好きなことを見つける

恋愛が上手くいかない人は、恋愛のことしか考えてないと言っても過言じゃない気がします。

恋愛以外のことを楽しむと肩の力が抜け、ストレスばかりを感じていた脳もリラックスできるので前向きになれます。

楽しんでいるあなたは、彼にとって魅力的な女性に見えるでしょう。恋愛以外に集中できる時間を持てたら、悩む時間も減ります。

友達と美味しいものを食べに行く時間を過ごすときは、悩みを話す場にせず、友達との時間を楽しむようにしてくださいね。


外見を磨く

心を整えることでは自信がつかないと思った人は、メイク講座に通ったり、体を絞ったり、自分をキレイにしてあげることで自信をつけていきましょう。

ライバルや彼のためではなく、自分のためにするのがポイントです。

誰かのために外見を磨くと褒められなかったときにショックを受けますし、競うためにキレイにしたら勝ち負けが生じて苦しくなってしまいます。

比べるなら過去の自分と今の自分を比べていきましょう。


恋愛を上手くいかせるために自信を持つのが大切

上手くいくと思える現象が起きなくても、根拠のない自信を持てば物事を前向きに捉えられるので、恋愛が上手くいくようになります。

自信を持っていれば、上手くいかない状況や音信不通などはコロッと覆すことができます。

自分に自信が持てれば、「彼私のことどう思っているかな?」なんて気にならなくなります。その理由は、「私は彼のことが大好き」の気持ちの方が大きくなるからです。

あなたにとって恋愛は、楽しいものですか? 苦しいものですか? 恋愛は女性を輝かさせてくれるものです。楽しんでいきましょう。