女性の恋愛観は何かと記事にされがちですが、男性の恋愛観は中々知る機会がありませんよね。実は男性の恋愛観も年代によって変わっていくのをご存じでしたか?
そこで今回は、40代男性の恋愛観を教えちゃいます!

■外見よりも圧倒的に内面

30代男性は全体的に外見も内面も重視をする人が多いですが、40代に突入すると基本的に内面を重視する人が圧倒的に多くなります。よく男性は女性に対して外見への要求が多いといいますが、40代になるとほぼ外見への要求はなくなります。
その理由としては、年を取るにつれて外見は変化していくものだと理解しているからです。そのため、外見よりも内面を重視している人が多いのです。例えば一緒にいて楽しかったり、落ち着いたり、今後ずっと一緒にいたいと思えたりする人を選ぶでしょう。
なので、基本的に真面目にパートナーを探している40代男性ほど内面重視です。しかし、独身謳歌に重点をおいている男性はまだまだ外見重視と言えるかもしれません!

■自分を理解してくれる女性を選ぶ

40代男性ともなると、訳ありの人も多くなってくるのが正直なところです。特に結婚に関しては、バツがついている人も一定数いるのが現状と言えるでしょう。そのため、結婚はせずに、恋人との関係を楽しみたいという「結婚をしたくない派」と夫婦として余生を楽しみたいと思う「結婚したい派」の2つに分かれる傾向があります。
そのため、女性にも、自分の訳ありな部分に理解を示してくれるかどうかを重要視する人が多いと言えるでしょう。また、40代にもなると本気で相手と付き合いたいと思っている男性からのアプローチはわかりやすいほどはっきりしています。
女性からすると、アプローチがはっきりしていてわかりやすいので、彼の本気度を測ることができるのです。口だけで「好き」や「結婚したい」というのは簡単ですが、行動にするのは中々難しいですよね。そのため、きちんと行動に移してくれるかどうかで恋愛度の本気は見極めましょう。

■まとめ

40代との恋愛は一歩先の大人な恋愛をする形となるので、情熱的な恋愛よりも落ち着いた恋愛がしたい人はおすすめですよ。
(tateyoshi216/ライター)
(ハウコレ編集部)