年齢不詳の美しさを保っている女性を見ると、「あんな風になれたら」と憧れる人も多いと思います。

時間とともに体が変化することは避けられませんが、女性はいつまでも魅力的でありたいと願うものでしょう。

そこで今回は、美しく年を重ねる女性を星座で占いました。

ランキング形式で3位から1位の順にご紹介します。

3位:てんびん座(9/23~10/23)

てんびん座の女性は、若い頃からファッションや美容、メイクなどに気を遣っており、それらの分野に対する感度の高いアンテナを持っている人が多いです。

そのため、培われた美意識の高さと、年齢を感じさせないファッションセンスに一目置かれる存在になるでしょう。

後輩から「憧れの年上女性」として慕われ、その知識と経験を頼りにされることもあるかもしれません。

(広告の後にも続きます)

2位:ふたご座(5/21~6/21)

好奇心旺盛で人当たりがよく、話し上手な傾向が強い、ふたご座の女性。

様々な人と積極的に関わり、異性の目を意識するというのは、美しい女性でいるための条件のひとつです。

さらに、若い頃からいろいろなものに興味を示し、アクティブに行動するのも、自分の活動範囲内に閉じこもることを防げます。

年齢を重ねても新しいものを積極的に取り入れられる女性は、周りの男性に若々しい印象を与えられるはずですよ。

1位:おとめ座(8/23~9/22)

おとめ座の女性は、真面目な一面も相まって、体型の維持だけにとどまらず、肌や髪の手入れも怠らないタイプです。

自信の美貌を磨くことに手間暇を惜しまないので、「若さ」という時間制限付きの魅力が弱まっても、みんなのあこがれの存在でいつづけます。

ファッションも若作りではなく、自分に合ったものをチョイスするので、自然とそのときの自分のよさを引き立てるものになるでしょう。

(広告の後にも続きます)

いつまでも美しくいるために

年齢を重ねても美しくいるためには、日頃からの意識と継続的な努力が大切です。

肌や髪のお手入れはもちろん、ボディラインの維持などに、早い段階から力を入れることがカギを握ります。

もちろん内面の魅力も重要なので、年を取ることをネガティブに捉えすぎず、前向きな思考を心掛けてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)