この記事ではマスターナンバーについて徹底紹介します。ソウルナンバーのなかにはマスターナンバーという特殊な数字を持つ人たちがいます。

通常のソウルナンバーとは違った特徴や資質があるので、それぞれを詳しく見ていきましょう。

 

マスターナンバーとはゾロ目のソウルナンバー

「マスターナンバー」とは、ゾロ目になったソウルナンバーのことです。

スピリチュアルの世界ではゾロ目はとても縁起の良い数字で、幸運が舞い込む象徴でもあります。

ゾロ目の数字にはとても強い力があり、通常のソウルナンバーの人よりも高次元の存在と繋がりやすいのが特徴です。

人の考えていることやこれから起こることがなんとなくわかるなど、目に見えないことをキャッチできる能力を持っている人もいます。

生まれながらに自然と身についている能力なので、周囲の人に相談されることが多かったり、人を引っ張っていく立場になる人が多いでしょう。

  

11・22・33・44の4種類。55や66はいない

マスターナンバーは、

11

22

33

44

上記の4種類があります。ゾロ目を採用するのは44までで、55以降は通常は5+5=10として扱うことが多いです。

55や66など、44よりも大きい数字はエネルギーが強すぎるため、マスターナンバーの分類には入れないのが一般的です。

ですが例えば44においても8として鑑定する場合もあり、55以降を採用するかどうかは占い師によって異なります。

通常のソウルナンバーと比較しても、マスターナンバーを持つ人の数は少なく、この4つに関しては特別な魂を持ったナンバーなのです。

自分の個性や才能を扱いきれない人も多く、特別だから幸せという訳ではありません。なかには世界に貢献するためにたくさんの試練を抱える人もいるのです。

  

数秘術を使ったソウルナンバー占い

数秘術を使ったソウルナンバー占いでは、私たちの色々な悩みを占うことができます。

ソウルナンバーでわかるのは、その人の性格と基本的な才能、資質だけでなく、適職、恋愛傾向、今後の運勢などです。

それだけでなく、夫婦関係や恋愛、家族や職場の人間関係などの相性もみることができます。

相手の基本性格や行動パターンがわかれば、相手に気に入られる方法がわかるので、恋愛成就のヒントにもなるのです。

ソウルナンバー 占いは、夫婦としてマンネリになっている人や、子どもへの接し方に悩んでいる人にも役に立ちます。

自分自身の性質を知り、他人の性格を理解することで、誤解を防いだり深く人と繋がることができるのです。

   

カバラ数秘術では運命数・誕生数・ライフパスナンバーと言われることもある

ソウルナンバーは、カバラ数秘術では運命数、誕生数、ライフパスナンバーとも言われています。

実際の数秘術の占いでは「過去数」「現在数」「未来数」など、その時期にすべき使命を表すナンバーなど、様々な種類の数字があります。

運命数や誕生数、ライフパスナンバーは、私たちがもともと持っている資質や基本性格、自分の生き方を表すもので、初心者の人でも簡単に調べて日常に取り入れることができるのです。

  

マスターナンバーの計算方法・出し方

マスターナンバーの計算方法について解説いたします。

ソウルナンバーを出すには、その人の生年月日をバラバラにして、1桁ずつ足し算していきます。最後が2桁になるまで足算を続けてください。

計算方法の例がこちらです。

1977年1月31日生まれの人の場合

1+9+7+7+1+3+1=29 

2+9=11

この人のソウルナンバーは11になります。

(広告の後にも続きます)

マスターナンバーの確率

マスターナンバーの人の確率は非常に少ないです。

通常の1から9までのソウルナンバーの平均が7-11%なのに対して、マスターナンバーの出現率は以下になります。

11 7.0%
22 3.9%
33 3.3%
44 0.2%
合計 14.4%

44の人の割合は極端に減るので、ほとんど出会う人がいないかもしれません。やはり通常の感覚とは違う人が多く、集団の中にいると目立つ人が多いでしょう。

マスターナンバーの人たちは、より繊細で特殊な能力を持った人が多く、ひとりでいることを好む傾向があります。そのため大勢の中では浮いて見えることがあるでしょう。

マスターナンバーの人があなたの周りにいる場合は、すぐにその違いに気づくかもしれません。

 

マスターナンバーたちの特徴

マスターナンバーの人たちの特徴は、とにかく感受性が強く勘が鋭いことです。

きちんと言葉にしなくても、相手の気持ちを察してうまく距離を取ることができます。

とても繊細なので、他人との境界線を引く人のネガティブな波動をもらいやすいのが特徴です。

  

マスターナンバー11は霊感が強い?

11は霊感や直感が強い人が多いのが特徴です。穏やかで控えめですが、霊感やインスピレーションが働くので、11の人独自のセンスやユーモアを持ち合わせています。

頭の回転が早く、置かれている状況を瞬時に把握して対応するタイプです。特に目立つ存在というわけではありませんが、誰に対しても親切で、陰でみんなのサポートをしてくれます。

  

マスターナンバー22が最強と言われる理由

マスターナンバー22の人はとてもパワフルな性格が特徴です。22の人はとても積極的でカリスマ性があるので、マスターナンバーの中でも最強の存在と言われています。

とてもユニークでスケールが大きく、小さなことにはこだわりません。ポジティブで周りの空気を明るく変えてしまう唯一無二のキャラクターです。

22の人は男女問わずモテる人が多く、普通に人と話しているだけで相手を魅了してしまうでしょう。

  

マスターナンバー33は容姿端麗

マスターナンバー33の人は宇宙規模の愛情を持った優しい性格です。容姿端麗で柔らかい雰囲気で、どこか気品を兼ね備えています。

とても優しくフワフワした印象があるので、33の人がそばで笑っているだけで周りの人が癒されるでしょう。

世の中に貢献するという使命を持った人が多く、自分の欲を満たすよりも、誰かに奉仕することで幸せを感じます。正義感も強く、みんなに平等に接するので老若男女問わず愛されるのが特徴です。

  

マスターナンバー44は凄い?錚々たる有名人

44の人は忍耐強く努力家な性格が特徴的です。とても現実的で、目標に向かって着実に努力を積み重ねます。

一見派手な印象を受けるタイプの44もいますが、話してみると落ち着いていて冷静な印象を受けるでしょう。

有名人では、タレントのりゅうちぇるさんや盲目のお笑い芸人の濱田祐太郎さんなど、誰がなんと言おうと自分の道を突き進むタイプの人が特徴です。

44の人の確率が少ないのもあり、「あの人変わってる」と思われることがあるでしょう。

 

(広告の後にも続きます)

マスターナンバーたちの相性

ここからはマスターナンバー同士たちの相性を見ていきましょう。

11同士 11同士の相性は普通です。お互いを知りすぎてしまうので友達としてなら良いでしょう。
11と22 11と22の相性は悪いです。主張がぶつかりやすく相手に合わせる必要があります。
11と33 11と33の相性は悪いです。11は現実的で33はスピリチュアル的なので価値観が違います。
11と44 11と44の相性はまずまずです。どちらも誠実ですが盛り上がりに欠けるでしょう。
22同士 22同士の相性は良いです。情熱的な2人で楽しい時間を過ごせるでしょう。
22と33 22と33の相性は悪いです。33は皆に優しく22が嫉妬して温度差を感じてしまいます。
22と44 22と44の相性は良いです。行動パターンや価値観が同じなので自然体でいられます。
33同士 33同士の相性は良いです。同志という存在で友人や仲間として良い組み合わせです。
33と44 33と44の相性はあまりよくありません。誠実な44に対し33は気まぐれなので、気持ちにズレが生じます。
44同士 44同士の相性は良くありません。自己主張がぶつかりやすく深く関わることができません。