アラサーくらいになると、多くの人が「過去に何人かとは付き合ったことがある」という経験を持っているでしょう。仮に学生時代は恋人がいない人でも、社会人になってから良い雰囲気を経験したという人も少なくはありません。
ですが、稀にアラサー以降でも恋愛初心者の人がいます。そういう人たちは、どうしてもアプローチも不器用になってしまうんだとか。では、そんな恋愛初心者の男性は、どのようなアプローチをする人が多いのでしょうか。必死のアプローチに気付けるよう、特徴をチェックしておきましょう。

■突然プレゼントしてくる

付き合ってもいない男性からプレゼントをもらっても、嬉しいよりも申し訳ないという気持ちを抱く人も多いですよね。ですが、恋愛初心者の男性は、好きな女性との会話のきっかけを作るためにプレゼントを贈ることもあるんだとか。ちょっとしたお菓子やミニブーケなど「なんでこのタイミングで?」と思うものをプレゼントすることもあるようです。

■二人の時に奢ろうとしてくる

たとえば職場の同僚なら、仕事の流れで二人でランチをしたり、残業終わりにご飯に行ったりすることもありますよね。そんな時、奢ろうとしてくるのも恋愛初心者の男性がしがちなアプローチです。
強引すぎて困るくらい奢りたがることもあるでしょう。もしその男性のことが嫌いじゃないのなら、ありがたく奢ってもらって、後日お礼をするのも良いかもしれませんよ。

■どうでも良いLINEが多い

男性から「今日も疲れた」や「今日のご飯は〇〇だった」のように、反応に困るLINEをもらったことはないでしょうか。そのような日記のようなLINEも、恋愛初心者の男性がよく送りがちなLINEです。
男性としては、なんとか好きな女性と話すきっかけがほしいからこそ、そういうLINEを送ってくるのです。少し話を広げるような質問をしてみると、男性も徐々に女性とのコミュニケーションに慣れて、こちらが困るようなLINEを送ってくることも減るでしょう。

■恋愛に不慣れな男性のアプローチは分かりやすくて気付けるかも?

男性も女性も、恋愛に不慣れな人ほど分かりやすいアプローチをしがちだと言われています。普段は周りから鈍いと言われがちな人も、そういうアプローチであればあまりにも好意がバレバレなので気付けるかもしれませんね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)