気軽に連絡を取り合えるLINE。
ですが中には、相手が驚くようなひと言を送る人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“衝撃的なLINEエピソード”をご紹介します!

教えてないのに……

マッチングアプリに登録をしていた時の話です。
とある美容師さんから「以前片想いしていた人に似ていたのでいいねさせていただきました!よかったらお話ししませんか?」と、メッセージが届きました。

最初は好きな漫画の話で盛り上がり、「今度漫画貸してあげるよ!」という会話に。
そんな会話があった次の日、仕事を終えてメッセージを開くと「昨日言ってた漫画、ポストに入れておきました!」

個人情報は伝えていないのになぜ?ゾッとして、職場の同僚に一緒に家まで着いてきてもらいました。
幸いポストには何もなく、誰かと勘違いされていたのかなと思います。

通報してブロックしてしまったので真相はわかりませんが、本当にゾッとしました。

(31歳/会社員)

(広告の後にも続きます)

怖い……

住所を教えていない人から「ポストに入れておきました!」なんて言われたら……。
誰かと間違えたなら仕方がないかもしれませんが、「昨日言ってた漫画」の件と明言しているあたりイタズラだったのでしょうか?

会ったことのない人とのやり取りは、気を付けた方がいいかもしれません。

皆さんはこのエピソード、どう感じましたか?

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。
(恋愛jp編集部)