どうしても付き合いたいと思う相手に対しては、焦りや必死さが出てしまうものではないでしょうか。

彼の行動に注目してみると、その気持ちがわかるかもしれませんよ。

今回は、男性が「絶対に付き合いたい」と思う女性にだけすることをご紹介します。

ぜひチェックしてみてくださいね。

とにかくほめる

「気持ちが伝わるように、好きな子のことはできるだけほめるようになります。照れくさいけど、別に『好き』ってそのまま言ってるわけじゃないし。

優しいとか内面の話だけじゃなくて、デートのときの服やメイク、髪型とかもほめます。喜んでもらえたらうれしいし、『特別に思ってる』ってことが伝わればいいなと思ってます」(28歳男性/通信)

社交辞令でほめることもあるようですが、本命の女性には「とにかくほめる」を徹底している男性もいるようです。

内面や外見、こだわりなど幅広くあなたをほめてくれるのなら、それは付き合いたいという気持ちの表れかもしれません。

ほめられたときは「そんなことないよ」と謙遜するのではなく、「ありがとう」と素直に受け入れられるといいですね。

(広告の後にも続きます)

軽く触れる

「デートのときはさりげない感じで手をつないだり、向こうから車が来たら肩とか背中に手を添えて歩道側に寄せたりとかしたいですね。

初デートではさすがにそこまでしないけど、何度か会ってていい雰囲気だったらいいんじないかなって思ってます」(30歳男性/広告)

好きな人だからこそ、触れたいという気持ちになるのは自然なことなのかもしれません。

しかし男性からのボディタッチは、単なる遊び目的の場合もあるので注意しましょう。

触る場所や頻度、デートの時間帯や彼の対応などから判断し、誠実かどうかを見極められるといいですね。

趣味を合わせる

「その子が好きって言ってたバンドの歌を歌えるように練習したりとか、その子が『好きなもの』は僕もある程度は好きになろうと思います。

共通の話題が増えればそれだけ一緒に楽しめるし。予習してるのとかは恥ずかしいから知られたくないけど、マニアックな話とかは『教えて』って頼むこともありますね(笑)」(25歳男性/商社)

好きな人と好きなものを共有したり、同じ楽しい時間を過ごしたりしたいと考えている男性が多いようです。

とはいえ、必死になってついて行こうとしてるのがバレるのはいやだという人も。

彼と同じ温度で楽しめるようになれるといいですね。

(広告の後にも続きます)

彼の気持ちは?

男性は、付き合いたいと思う女性にはストレートにアプローチすることが多いようです。

「勘違いだったら」や「どうせ私なんか」などと深く考えすぎる必要はないのかもしれません。

彼の態度や接し方から、気持ちを見極めてみましょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)