30日はふたご座新月。守護星の水星は逆行中ですが、「発展・拡大」をあらわす木星の影響で心浮き立つ可能性が広がりそうです。

新しい出会い、新しい学び、いったんはあきらめた恋や仕事の復活……明るい見通しが立つタイミングになるでしょう。

そんな5/29~6/4の恋愛運・仕事運を星座別に見ていきます。

おひつじ座(牡羊座)3月21日~4月19日生まれ


新月が起こる30日はピンと来たらすぐに行動するといいでしょう。気になる人がいたら話しかけられるのを待つのではなく自分から話しかけるとか、面白そうなコミュニティにはとりあえず参加してみるなど積極的に動くことを大切に。
好奇心を満たすだけでなく、「こんなことやってみたい」という漠然とした気持ちを具現化するヒントが見つかりそうです。
また、今週は人とのつながりを重視することで恋愛にも動きがあるはず。
フリーの人は趣味や関心事が同じ人と知り合えるかもしれませんし、片思いをする人はグループデートのようなシチュエーションでお相手との距離を縮められそうです。
交際中の人は自分からリードして会話を大切に。会えなくてもLINEや電話でコミュニケ-ションをマメに取りましょう。
4日はデート日和です。自分らしさが活きて好印象を与えられるので積極的に。
仕事では売上や集客を貪欲に求めて。ガツガツするくらいがちょうど良いでしょう。
営業や販売の仕事をする人はがんばり時ですし、事務などの内勤業務に携わる人は主体的な行動を心がけると良さそうです。やる気を買われて今よりやり甲斐のある仕事を任されるかもしれません。

(広告の後にも続きます)

おうし座(牡牛座)4月20日~5月20日生まれ


新月が起こる30日は、自分の中の“欲”と向き合うといいでしょう。
良かれと思って抑えていた欲求を開放すると、気持ちがスッキリするだけでなく、新しい可能性が見えてくるはずです。
たとえば「もっとお金が欲しい」と思うなら、現状に我慢するのはやめて、収入を増やす方法を具体的に考え始めるとか。あるいは、「自分の価値をもっと認めてほしい」と望む場合は、SNSでの発信内容やファッション、言動を変えたくなるはず。
気持ちが切り替わると行動や接する人が自然と変化するでしょう。
そんな風に内側から変わることが魅力になり、恋愛では好きな人を惹きつけるきっかけになるかもしれません。
今より自信がつけば、片思い中の人は意中の相手を振り向かせられるようになり、恋人募集中の人は異性の注目を集めやすくなるでしょう。モテようとして誰かの真似をするより、ありのままの自分を堂々と見せたほうが魅力的と思ってもらえるはずです。
仕事運は自分次第で良くも悪くもなる週です。自分の考えと周囲の考えを冷静に見比べて、偏りなくすり合わせることを大切に。

ふたご座(双子座)5月21日~6月21日生まれ


30日の新月はふたご座で起こります。
「もっと自分らしく生きたい」「自由にのびのびしたい」という衝動が湧き上がり、居てもたってもいられなくなるかもしれません。
SNSでの発信がいつもより増えるとか、新しいモノや人に出会いたい気持ちが高まって行動範囲が広がるなど、心も身体もいっそうアクティブになるでしょう。
また、そうした気持ちにしたがって動くと、人間関係が広がって視野がグンと広がるはず。今の自分に必要なことを教えてくれる友人ができそうです。
そんな新月から始まる今週は自分のことに意識が向きやすく、恋愛にはそれほど一生懸命になれないかもしれません。
好きな人と一緒にいてもボーッとしがちになるので、デートの約束が入っているなら気遣いを心がけて。フリーの人はマッチングアプリを検索するより自分磨きをしたほうが有意義な一週間になりそうです。
恋人がいる人は、仕事や人生観を語り合うと心のつながりがいっそう深まるでしょう。
仕事運は迷いが晴れる週です。
月末月初はバタバタするかもしれませんが、6月に入れば視界がクリアになってくるはず。どう判断するべきか曖昧だったことにも答えが出せそうです。

(広告の後にも続きます)

かに座(蟹座)6月22日~7月22日生まれ


30日の新月をすぎると内面の変化が起こりそうです。
実感するまで少し時間がかかるかもしれませんが、「こんなことやってみたい」「今までとは違う方向に進んでみたい」という気持ちが生まれるでしょう。
またそれは、主に仕事に対して湧き上がる衝動で、明確な根拠はなくても「今までと同じではいられない」と思うようです。
あるいは、仕事に関してずっと考えていたことがあるなら、満を持して周囲に発表したり、具体的な計画を立て始めたりするかもしれません。
また、今週は仕事関係者から刺激をもらう機会が多く、「自分ものんびりしてはいられない」と良い意味で焦りを感じる可能性も。心のエンジンがかかって意欲が湧いてくるでしょう。
そんな状態なので恋愛運はボチボチ。
好きな人と一対一でしっとりデートするような流れはできにくいようです。それよりは友人や同僚も交えて一緒におしゃべりするなかで自然と距離を縮められるでしょう。
交際中の人は目先の楽しみより将来を見据えたやり取りを心がけて。今の恋人と結婚まで視野に入れるなら、しっかりと信頼関係を育てると良さそうです。
フリーの人は、今まであまり目を向けたことがないシチュエーションに飛び込むといいでしょう。寛容にたくさんの人と接することが新しい恋を見つけるきっかけになります。

しし座(獅子座)7月23日~8月22日生まれ


30日の新月は、しし座さんに「人間関係を広めて」というメッセージを伝えています。
リーダーシップがあって周囲から慕われやすいしし座さんですが、身近な友人や仕事仲間と関わるだけでなく、新しい人脈を広げることを意識するといいでしょう。
それも、個人プレーが得意なクリエイターやインフルエンサー、起業家などに注目してみると良さそう。自分にはない個性と魅力が見えて新鮮な刺激をもらうはずです。
また、今週はあなたが何を重視するかで展開がだいぶ変わる週です。
淡々と流れに身を委ねれば仕事に意識が向きやすく、トントン拍子に進む業務もあって、そのぶん恋愛が後回しになるかもしれません。
一方で、恋愛が「今こそ正念場」という状態にあるなら、相手任せ・なりゆき任せにしないで自ら主導権を握ったほうがいいでしょう。この一週間は運気の後押しがそれほど得られないため、自力でチャンスを引き寄せる必要があります。
そして、今週は対人運が良く、職場の人やSNSで絡むフォロワーなどから面白い気づきをもらえそうです。
最近、人間関係がイマイチだった人は6月に入るとスッキリ正常化するでしょう。晴れやかに周囲と接することができるはずです。