「クセ」は誰にでもありますが、あれ?と思うような少し困るクセが、気になる彼にもあるかもしれません。

そこで今回は、男性の12星座別に、秘密にしている「恋愛のクセ」を占っていきます。

前編に引き続き、てんびん座からうお座までご紹介します。

てんびん座(9/23~10/23)

【ことなかれグセ】

てんびん座の彼の恋愛のクセは、ことなかれグセです。

付き合ったら、彼女に合わせることで言い争いをなくそうとします。

平和なのはいいですが、彼の本音がよくわからないことも。

「あれ?」と思ったら、あなたから聞けばOK。

ちゃんと教えてくれます。

(広告の後にも続きます)

さそり座(10/24~11/21)

【束縛グセ】

さそり座の彼の恋愛のクセは、束縛グセ。

付き合ったら、とにかく彼女に一途に愛情を注ぐのですが、愛がすごすぎて束縛してしまいがちです。

彼の要求に全部付き合えないなら、連絡だけは欠かさないようにして、安心させてあげましょう。

いて座(11/22~12/21)

【振り回しグセ】

いて座の彼の恋愛のクセは、振り回しグセです。

付き合っても、自分のやりたいことをする彼。

「一緒にやろう!やっぱり一人で行ってくる!やっぱり延期した!」と振り回されるでしょう。

やれることで楽しめることだけ付き合えば、彼も満足です。

(広告の後にも続きます)

やぎ座(12/22~1/19)

【放置グセ】

やぎ座の彼の恋愛のクセは、放置グセです。

付き合っても仕事優先ですから、LINEは未読、平日の夜は基本放置、休日も放置のときが……といった具合です。

彼に「会いたい」とごねるのはNG。

彼は埋め合わせを必ず考えていますので、そのときに甘えましょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

【スキンシップ回避グセ】

みずがめ座の彼の恋愛のクセは、スキンシップ回避グセ。

とくに人前での触れ合いを避けるのです。

それは、触れ合っているのがなんだか恥ずかしいと、冷めた目で自分を見てしまうから。

2人きりのとき、めげずにアプローチすれば、じょじょに慣れるはず。