5.旅行

「なにかお返しをもらえるなら、一緒に旅行に行きたいですね。
品物よりも思い出を共有したいです」(Rさん・24歳/不動産関係)
品物よりも体験を重視する人が増えているといわれています。
高級な品物よりも、記憶として残る旅行などをプレゼントしたほうが喜ばれるかもしれません。
婚約を記念して、ふたりで素敵な思い出を作りましょう。

(広告の後にも続きます)

とくに必要なし派の人も

「お返ししてもらえるのはありがたいことです。
でもお返しがないと非常識なんてことはないと思います。
あまり気にしなくていいんじゃないでしょうか」(Yさん・29歳/金融関係)
プロポーズに対して、必ずお返しが必要なわけではありません。
男性もお返しの有無で気持ちが変わることはないでしょう。
予算的に厳しいときなどは、無理はしなくて大丈夫です。
どうしても何か渡したいときは、手紙やメッセージカードなどにお礼の言葉をしたためて贈るなどしてはいかがでしょうか。
高級な品物よりも胸を打つかもしれません。

まとめ

今回は男性がプロポーズのお返しにもらったら嬉しいものを紹介しました。
時計やスーツ、革製品など日常的に使用できるものや、長年使用できるものが定番のようです。
旅行や食事に行くなど、思い出を作るのもおすすめでしょう。
大切なのは金額や品物より「気持ち」です。
真心がこもっていれば、大切な人に気持ちは伝わりますよ。
(大船くじら/ライター)