6位 うお座

一見頼りなく見えるうお座男性は、守るべきものができると俄然強くなります。
穏やかな家庭を守るためには努力を欠かさず、家事も仕事も頑張ってくれるでしょう。
妻に対しては甘えん坊で、お母さん的な深い愛情を求めますが、その分あなたの肉親も大切にしてくれるはずですよ。

(広告の後にも続きます)

7位 おとめ座

おとめ座さんは、家庭の中も自分の役割をしっかり果たそうと懸命に頑張ります。
細かいところがあるので、家庭内のことでも妻の生活習慣などにもあれこれ口出ししますが、そのあたりを大きく受け止められれば結婚相手としては完璧に近いと言えるでしょう。
我慢強い一面もありますが、そこに甘えてぞんざいに扱うと浮気の危険があります。

8位 てんびん座

結婚しても独身時代と同じように自由に、かつ所帯じみずに暮らしたいと考えるてんびん座さん。
あなたが同じような結婚観を持っていれば、独身時代と変わらぬ優しさを注いでくれるでしょう。
家庭の運営においてはあなたが主導権を握ることになりそうです。

(広告の後にも続きます)

9位 おひつじ座

結婚しても自分は独身時代と同じように生活したがり、妻にはそれを大きく受け止めて家庭を守ってもらいたいと考えます。
とはいえ、単なる自分勝手ではなく、家庭への愛と絆はちゃんと育まれていきます。
休日には家族を率いてレジャーを楽しみ、明るく賑やかな雰囲気で家の中を盛り上げてくれそう。

10位 みずがめ座

結婚したら自分の自由がなくなってしまう……と、家庭を持つことにやや消極的なみずがめ座さんですが、プライベートな時間と空間をしっかり確保させてあげれば、しっかり愛情を返してくれます。
家事もてきぱきとこなしてくれるでしょう。共通の趣味を持てば、親友同士のような夫婦になれるはず。

11位 いて座

結婚の自覚? なにそれ? となりそうないて座さん。
独身時代と変わらず自由奔放に、好奇心のままにどこにでも行ってしまいます。
束縛すると家庭に居つかなくなるのでご注意を。
家族に対する愛情がないわけではないけれど、その形や愛情表現は独特と言えるでしょう。

12位 ふたご座

そもそも束縛されるのが嫌いだし、家族であろうと絶対に踏み込ませない領域を持つふたご座さん。
結婚するなら形にこだわらず、独身時代と変わらない生活を保ちたいと思うあなたにはぴったりの相手です。
独占するのもされるのも嫌うので、愛情表現はあっさりですが、夫婦デートなどで刺激を与えつつ、シェアメイト感覚のほどよい距離感でいると長く愛されそう!

まとめ

恋愛時代と結婚後では、環境の変化によって愛情の形は少なからず変わるもの。
でも、長い時間を共にしているうちに恋愛感情以外のもっと大きな愛着で心をつなぎ合わせていくことができるはずですよ。
そんな人にめぐりあえるといいですね!
(WriterPalm45/ライター)